ウズラの主要組織適合抗原複合体クラスⅠ遺伝子に関する分子遺伝学的研究

この論文をさがす

著者

    • 椎名, 隆 シイナ, タカシ

書誌事項

タイトル

ウズラの主要組織適合抗原複合体クラスⅠ遺伝子に関する分子遺伝学的研究

著者名

椎名, 隆

著者別名

シイナ, タカシ

学位授与大学

東京農業大学

取得学位

博士 (畜産学)

学位授与番号

甲第190号

学位授与年月日

1996-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 第2章 ニワトリのMHCクラスI抗原cDNAをプローブに用いた各種家禽ゲノムDNAのサザンハイブリダイゼーション解析 / p9 (0015.jp2)
  4. 第1節 緒言 / p9 (0015.jp2)
  5. 第2節 実験材料および実験方法 / p10 (0016.jp2)
  6. 第1項 実験材料 / p10 (0016.jp2)
  7. 第2項 実験方法 / p11 (0017.jp2)
  8. 第3節 結果および考察 / p12 (0018.jp2)
  9. 第1項 スクリーニングにおけるハイブリダイゼーションの条件の検討 / p12 (0018.jp2)
  10. 第2項 ウズラ内に観察されたバンドパターン / p12 (0018.jp2)
  11. 第3項 ウズラと各種家禽に観察されたバンドパターンの差異 / p17 (0023.jp2)
  12. 第4節 小括 / p18 (0024.jp2)
  13. 第3章 ウズラMHCクラスI抗原cDNAクローン遺伝子解析 / p20 (0026.jp2)
  14. 第1節 緒言 / p20 (0026.jp2)
  15. 第2節 実験材料および実験方法 / p22 (0028.jp2)
  16. 第1項 実験材料 / p22 (0028.jp2)
  17. 第2項 実験方法 / p22 (0028.jp2)
  18. 第3節 結果および考察 / p25 (0031.jp2)
  19. 第1項 ニワトリのMHCクラスI抗原cDNAをプローブに用いて分離したcDNAクローンの特徴 / p25 (0031.jp2)
  20. 第2項 QF41をプローブに用いて分離したウズラのMHCクラスI抗原cDNAの特徴 / p29 (0035.jp2)
  21. 第4項 分離したcDNAの特徴とホモロジーから示唆されるウズラのMHCクラスI抗原cDNAの分類および進化学的位置 / p37 (0043.jp2)
  22. 第4節 小括 / p48 (0054.jp2)
  23. 第4章 ウズラのMHCクラスI抗原cDNAの発現解析 / p50 (0056.jp2)
  24. 第1節 緒言 / p50 (0056.jp2)
  25. 第2節 実験材料および実験方法 / p51 (0057.jp2)
  26. 第1項 実験材料 / p51 (0057.jp2)
  27. 第2項 実験方法 / p52 (0058.jp2)
  28. 第3節 結果および考察 / p52 (0058.jp2)
  29. 第1項 分離したcDNAのRT-PCR法による発現の確認 / p52 (0058.jp2)
  30. 第2項 分離したcDNAのアミノ酸レベルにおける構造解析 / p54 (0060.jp2)
  31. 第4節 小括 / p58 (0064.jp2)
  32. 第5章 ウズラのMHCクラスI領域のコンティグマップ解析 / p60 (0066.jp2)
  33. 第1節 緒言 / p60 (0066.jp2)
  34. 第2節 実験材料および実験方法 / p61 (0067.jp2)
  35. 第1項 実験材料 / p61 (0067.jp2)
  36. 第2項 実験方法 / p61 (0067.jp2)
  37. 第3節 結果および考察 / p63 (0069.jp2)
  38. 第1項 分離したコスミドDNAの特徴 / p63 (0069.jp2)
  39. 第2項 MHCクラスI領域のコンティグ作成 / p63 (0069.jp2)
  40. 第3項 遺伝子座特異的プライマーを用いて得られた各コスミドDNAの特徴 / p67 (0073.jp2)
  41. 第4項 各遺伝子座における塩基配列の特徴 / p71 (0077.jp2)
  42. 第4節 小括 / p75 (0081.jp2)
  43. 第6章 ウズラのMHCクラスI遺伝子の構造解析 / p78 (0084.jp2)
  44. 第1節 緒言 / p78 (0084.jp2)
  45. 第2節 実験材料および実験方法 / p79 (0085.jp2)
  46. 第1項 実験材料 / p79 (0085.jp2)
  47. 第2項 実験方法 / p79 (0085.jp2)
  48. 第3節 結果および考察 / p80 (0086.jp2)
  49. 第1項 AおよびB遺伝子座特異的プライマーを用いて観察されたPCR産物の特徴 / p80 (0086.jp2)
  50. 第4節 小括 / p85 (0091.jp2)
  51. 第7章 論議および結論 / p88 (0094.jp2)
  52. 第8章 摘要 / p92 (0098.jp2)
  53. summary / p99 (0105.jp2)
  54. 謝辞 / p103 (0109.jp2)
  55. 文献 / p104 (0110.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133379
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967940
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297693
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ