【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

ビアトリス・ウェッブの福祉思想

この論文をさがす

著者

    • 金子, 光一 カネコ, コウイチ

書誌事項

タイトル

ビアトリス・ウェッブの福祉思想

著者名

金子, 光一

著者別名

カネコ, コウイチ

学位授与大学

日本女子大学

取得学位

博士 (社会福祉学)

学位授与番号

甲第6号

学位授与年月日

1996-03-19

注記・抄録

博士論文

目次

  1. -目次- / (0004.jp2)
  2. 序 1.問題の所在 / p1 (0007.jp2)
  3. 2.研究目的 / p2 (0008.jp2)
  4. 3.研究方法 / p4 (0010.jp2)
  5. 4.論文要旨(各篇別) / p5 (0011.jp2)
  6. 第1篇 ビアトリス・ポッターの思想形成過程 / p15 (0021.jp2)
  7. 第1章 幼少時代のビアトリス / p16 (0022.jp2)
  8. 1.家庭環境 / p17 (0023.jp2)
  9. 2.ビアトリスの内面世界 / p21 (0027.jp2)
  10. 第2章 若き日のビアトリスの交流関係 / p27 (0033.jp2)
  11. 1.家庭教師ハーバート・スペンサー / p28 (0034.jp2)
  12. 2.ジョセフ・チェンバレンとの関係 / p31 (0037.jp2)
  13. 第3章 社会(福祉)調査者への道 / p36 (0042.jp2)
  14. 1.COS活動とベイカップ訪問、サムエル・バーネットの影響 / p37 (0043.jp2)
  15. 2.経済学の研究 / p42 (0048.jp2)
  16. 第II篇 ビアトリスの調査研究活動 / p46 (0052.jp2)
  17. 第1章 社会主義者になるビアトリス / p47 (0053.jp2)
  18. 1.チャールズ・ブーズの調査 / p48 (0054.jp2)
  19. 2.協同組合運動の研究とドック・ストライキ / p57 (0063.jp2)
  20. 3.シドニー・ウェッブとの出会い / p65 (0071.jp2)
  21. 第2章 ウェッブ夫妻の福祉教育に関する貢献 / p72 (0078.jp2)
  22. 1.新設学校の開校計画 / p73 (0079.jp2)
  23. 2.初期の学校運営 / p78 (0084.jp2)
  24. 3.ロンドン大学LSE誕生 / p83 (0089.jp2)
  25. 第3章 ビアトリスの研究活動 / p88 (0094.jp2)
  26. 1.『労働組合運動の歴史』の作成過程におけるビアトリスの貢献 / p89 (0095.jp2)
  27. 2.『産業民主制論』におけるナショナル・ミニマム / p96 (0102.jp2)
  28. 第III篇 ビアトリス・ウェッブの福祉政策理念 / p104 (0110.jp2)
  29. 第1章 「救貧法並びに貧困救済に関する王立委員会」の設置背景 / p105 (0111.jp2)
  30. 1.世紀転換期の時代背景 / p106 (0112.jp2)
  31. 2.王立委員会設置理由に関する諸説 / p111 (0117.jp2)
  32. 3.王立委員会の構成とビアトリスが選任された理由 / p114 (0120.jp2)
  33. 第2章 ビアトリス・ウェッブとヘレン・ボーザンケトの関係 / p123 (0129.jp2)
  34. 1.ビアトリスとヘレンの生育歴 / p124 (0130.jp2)
  35. 2.ビアトリスとヘレンの福祉思想の比較分析 / p132 (0138.jp2)
  36. 第3章 王立委員会におけるビアトリスの活躍 / p137 (0143.jp2)
  37. 1.初期の王立委員会 / p138 (0144.jp2)
  38. 2.「救貧法の撤廃」に至る過程 / p150 (0156.jp2)
  39. 3.失業者救済に関する審議 / p154 (0160.jp2)
  40. 4.報告書作成までの経緯 / p162 (0168.jp2)
  41. 第4章 『少数派報告』と『多数派報告』 / p168 (0174.jp2)
  42. 1.1834年原則と1907年原則 / p169 (0175.jp2)
  43. 2.ビアトリスの『少数派報告』における政策提言 / p174 (0180.jp2)
  44. 3.『少数派報告』とナショナル・ミニマム思想 / p187 (0193.jp2)
  45. 4.『多数派報告』の提言 / p194 (0200.jp2)
  46. 5.ビアトリスの大衆啓蒙運動 / p203 (0209.jp2)
  47. 第IV篇 ビアトリス・ウェッブの福祉思想の史的価値 / p210 (0216.jp2)
  48. 第1章 ビアトリスの福祉思想の位置づけ / p211 (0217.jp2)
  49. 1.社会科学的思想系譜におけるビアトリスの福祉思想 / p212 (0218.jp2)
  50. 2.ビアトリスの福祉思想と初期フェビアンの思想の関係 / p220 (0226.jp2)
  51. 第2章 ビアトリスの福祉思想の史的評価 / p224 (0230.jp2)
  52. 1.ビアトリスの福祉思想の限界 / p225 (0231.jp2)
  53. 2.ビアトリスの福祉思想の意味 / p231 (0237.jp2)
  54. あとがき / p238 (0244.jp2)
  55. 資料 / p241 (0247.jp2)
  56. (資料1)ビアトリス・ポッター「東部ロンドンの失業者に関する一婦人の見解」 / p242 (0248.jp2)
  57. (資料2)ビアトリス・ウェッブ「救貧法の廃止」 / p245 (0251.jp2)
  58. (資料3)ビアトリス・ウェッブ関連年譜 / p256 (0262.jp2)
  59. 文献目録 / p271 (0277.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133390
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967950
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297704
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ