肝部分切除後エンドトキシン誘発肝障害に対する外因性cyclic AMPの有用性とその機序に関する実験的研究

この論文をさがす

著者

    • 工藤, 浩市 クドウ, コウイチ

書誌事項

タイトル

肝部分切除後エンドトキシン誘発肝障害に対する外因性cyclic AMPの有用性とその機序に関する実験的研究

著者名

工藤, 浩市

著者別名

クドウ, コウイチ

学位授与大学

旭川医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第228号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133472
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000968025
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297786
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ