プラズマ窒化歯車の衝撃疲労強度に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 前之園, 好爾 マエノソノ, コウジ

書誌事項

タイトル

プラズマ窒化歯車の衝撃疲労強度に関する基礎的研究

著者名

前之園, 好爾

著者別名

マエノソノ, コウジ

学位授与大学

佐賀大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第54号

学位授与年月日

1996-03-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 緒論 / p1 (0008.jp2)
  3. 1.1 研究の背景 / p1 (0008.jp2)
  4. 1.2 プラズマ窒化に関する研究の現状 / p3 (0010.jp2)
  5. 1.3 歯車の歯面硬化の利点 / p8 (0015.jp2)
  6. 1.4 歯車の表面硬化技術の現状と問題点 / p9 (0016.jp2)
  7. 1.5 プラズマ窒化歯車の現状と問題点 / p16 (0023.jp2)
  8. 1.6 プラズマ窒化の概要 / p18 (0025.jp2)
  9. 参考文献 / p20 (0027.jp2)
  10. 2 実験材料 / p25 (0032.jp2)
  11. 2.1 供試材 / p25 (0032.jp2)
  12. 2.2 化学成分 / p26 (0033.jp2)
  13. 2.3 プラズマ窒化条件 / p27 (0034.jp2)
  14. 2.4 試験歯車の表面粗さ / p27 (0034.jp2)
  15. 参考文献 / p29 (0036.jp2)
  16. 3 プラズマ窒化材のシャルピー衝撃試験と考察 / p30 (0037.jp2)
  17. 3.1 試験機と試験片 / p30 (0037.jp2)
  18. 3.2 球状黒鉛鋳鉄の衝撃試験(常温および超低温試験) / p31 (0038.jp2)
  19. 3.3 溶接構造用圧延鋼(SM50B)の衝撃試験 / p32 (0039.jp2)
  20. 3.4 高張力鋼(HT80)の衝撃試験 / p32 (0039.jp2)
  21. 3.5 試験結果と考察 / p32 (0039.jp2)
  22. 4 プラズマ窒化材の引張試験と考察 / p39 (0046.jp2)
  23. 4.1 試験機と試験片 / p39 (0046.jp2)
  24. 4.2 球状黒鉛鋳鉄の引張強さと破面 / p41 (0048.jp2)
  25. 4.3 溶接構造用圧延鋼(SM50B)の引張強さと破面 / p45 (0052.jp2)
  26. 4.4 高張力鋼(HT80)の引張強さと破面 / p48 (0055.jp2)
  27. 参考文献 / p51 (0058.jp2)
  28. 5 プラズマ窒化材の衝撃疲労試験と考察 / p52 (0059.jp2)
  29. 5.1 まえがき / p52 (0059.jp2)
  30. 5.2 試験機 / p53 (0060.jp2)
  31. 5.3 試験片 / p53 (0060.jp2)
  32. 5.4 球状黒鉛鋳鉄の組織と打撃エネルギー値 / p54 (0061.jp2)
  33. 5.5 球状黒鉛鋳鉄の衝撃疲労強度 / p55 (0062.jp2)
  34. 5.6 球状黒鉛鋳鉄の疲労強度の特徴 / p58 (0065.jp2)
  35. 5.7 溶接構造用圧延鋼(SM50B)の衝撃疲労試験 / p59 (0066.jp2)
  36. 5.8 溶接構造用圧延鋼(SM50B)の衝撃疲労強度の特徴 / p62 (0069.jp2)
  37. 5.9 高張力鋼(HT80)の衝撃疲労強度 / p63 (0070.jp2)
  38. 5.10 高張力鋼の衝撃曲げ応力の測定 / p67 (0074.jp2)
  39. 5.11 高張力鋼の衝撃疲労強度の特徴 / p68 (0075.jp2)
  40. 参考文献 / p70 (0077.jp2)
  41. 6 球状黒鉛鋳鉄歯車の衝撃疲労強度 / p71 (0078.jp2)
  42. 6.1 まえがき / p71 (0078.jp2)
  43. 6.2 歯車衝撃疲労試験機の設計と製作 / p71 (0078.jp2)
  44. 6.3 試験歯車の諸元と形状,寸法 / p72 (0079.jp2)
  45. 6.4 表面付近の硬度と組織 / p73 (0080.jp2)
  46. 6.5 衝撃曲げ応力の測定と実験条件 / p76 (0083.jp2)
  47. 6.6 亀裂の発生と破断位置 / p77 (0084.jp2)
  48. 6.7 破面のマクロ写真 / p79 (0086.jp2)
  49. 6.8 S-N曲線 / p79 (0086.jp2)
  50. 6.9 考察 / p80 (0087.jp2)
  51. 参考文献 / p83 (0090.jp2)
  52. 7 炭素鋼(S45C)歯車および溶接構造用圧延鋼(SM50B)歯車の衝撃疲労強度 / p84 (0091.jp2)
  53. 7.1 まえがき / p84 (0091.jp2)
  54. 7.2 表面付近の硬度と組織 / p85 (0092.jp2)
  55. 7.3 衝撃曲げ応力の測定と実験条件 / p86 (0093.jp2)
  56. 7.4 亀裂発生と破断位置 / p87 (0094.jp2)
  57. 7.5 破面のマクロ写真 / p89 (0096.jp2)
  58. 7.6 S-N曲線 / p89 (0096.jp2)
  59. 7.7 考察 / p90 (0097.jp2)
  60. 8 合金鋼歯車(SCM440,SCM415)の衝撃疲労強度 / p92 (0099.jp2)
  61. 8.1 まえがき / p92 (0099.jp2)
  62. 8.2 表面付近の硬度と組織 / p92 (0099.jp2)
  63. 8.3 曲げ応力の測定と実験条件 / p93 (0100.jp2)
  64. 8.4 亀裂の発生と破断位置 / p95 (0102.jp2)
  65. 8.5 破面のマクロ写真 / p96 (0103.jp2)
  66. 8.6 S-N曲線 / p96 (0103.jp2)
  67. 8.7 考察 / p96 (0103.jp2)
  68. 8.8 まとめ / p100 (0107.jp2)
  69. 9 高張力鋼(HT80)歯車の衝撃疲労強度 / p101 (0108.jp2)
  70. 9.1 まえがき / p101 (0108.jp2)
  71. 9.2 表面付近の硬度と組織 / p102 (0109.jp2)
  72. 9.3 衝撃曲げ応力の測定と実験条件 / p103 (0110.jp2)
  73. 9.4 亀裂の発生と破断位置 / p103 (0110.jp2)
  74. 9.5 破面のマクロ写真 / p104 (0111.jp2)
  75. 9.6 S-N曲線 / p104 (0111.jp2)
  76. 9.7 考察 / p104 (0111.jp2)
  77. 9.8 まとめ / p107 (0114.jp2)
  78. 参考文献 / p109 (0116.jp2)
  79. 10 総括 / p110 (0117.jp2)
  80. 謝辞 / p118 (0125.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133698
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000972912
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298012
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ