日本中世の家と親族

この論文をさがす

著者

    • 高橋, 秀樹 タカハシ, ヒデキ

書誌事項

タイトル

日本中世の家と親族

著者名

高橋, 秀樹

著者別名

タカハシ, ヒデキ

学位授与大学

学習院大学

取得学位

博士 (史学)

学位授与番号

甲第72号

学位授与年月日

1996-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. はじめに / p1 (0006.jp2)
  4. 第一節「家」成立のメルクマール / p2 (0007.jp2)
  5. 第二節 中世「家」研究の現状 / p4 (0008.jp2)
  6. おわりに―本書の課題と構成― / p8 (0010.jp2)
  7. 第一部 中世貴族の「家」と親族 / p15 (0013.jp2)
  8. 第一章 院政期貴族の祖先祭祀空間―藤原宗忠・平信範を中心に― / p16 (0014.jp2)
  9. はじめに / p16 (0014.jp2)
  10. 第一節 藤原宗忠の祖先祭祀 / p17 (0014.jp2)
  11. 1 祭祀空間構成と変遷 / p17 (0014.jp2)
  12. 2 一条での祖先祭祀 / p21 (0016.jp2)
  13. 3 一条堂から日野へ / p27 (0019.jp2)
  14. 第二節 平信範の祖先祭祀 / p33 (0022.jp2)
  15. 1 平知信の八条堂 / p33 (0022.jp2)
  16. 2 藤原能忠の知足院能寂院 / p37 (0024.jp2)
  17. 3 信範の安楽心院建立 / p39 (0025.jp2)
  18. おわりに / p41 (0026.jp2)
  19. 第二章 祖先祭祀に見る一門と「家」―勧修寺流藤原氏を例として― / p51 (0031.jp2)
  20. はじめに / p51 (0031.jp2)
  21. 第一節 為房流一門の成立と勧修寺 / p52 (0032.jp2)
  22. 第二節 鎌倉期の勧修寺八講 / p60 (0036.jp2)
  23. 第三節 室町期の勧修寺経供養 / p65 (0038.jp2)
  24. 第四節 経房の「家」と浄蓮華院 / p68 (0040.jp2)
  25. 第五節 室町期の浄蓮華院 / p74 (0043.jp2)
  26. 第六節「家」と檀那寺 / p79 (0045.jp2)
  27. おわりに / p86 (0049.jp2)
  28. 第三章 貴族層における中世的「家」の成立と展開 / p98 (0055.jp2)
  29. はじめに / p98 (0055.jp2)
  30. 第一節 中世的嫡子制の成立 / p102 (0057.jp2)
  31. 第二節 政治的地位の継承と「家」継承 / p107 (0059.jp2)
  32. 第三節 文書・日記・物具の継承と「家」継承 / p111 (0061.jp2)
  33. 第四節 二つの「家」継承原理の展開 / p118 (0065.jp2)
  34. おわりに / p125 (0068.jp2)
  35. 第二部 平安貴族の養子と「家」 / p137 (0074.jp2)
  36. 第一章 平安貴族社会の中の養子 / p138 (0075.jp2)
  37. はじめに / p138 (0075.jp2)
  38. 第一節 養子制度の概観 / p140 (0076.jp2)
  39. 第二節 個人のための養子 / p146 (0079.jp2)
  40. 1 藤原道長の養子たち / p146 (0079.jp2)
  41. 2 藤原実資の養子たち / p155 (0083.jp2)
  42. 第三節 藤原頼通をめぐる養子関係 / p163 (0087.jp2)
  43. 1 頼通の養子たち / p163 (0087.jp2)
  44. 2 頼通の実子たち / p173 (0092.jp2)
  45. 第四節 家のための養子の成立 / p177 (0094.jp2)
  46. おわりに / p187 (0099.jp2)
  47. 第二章 平安貴族社会における養女について / p198 (0105.jp2)
  48. はじめに / p198 (0105.jp2)
  49. 第一節 藤原頼通の養女たち / p198 (0105.jp2)
  50. 1 藤原嬉子・藤原威子 / p199 (0105.jp2)
  51. 2 嫄子女王・隆姫妹 / p201 (0106.jp2)
  52. 第二節『栄花物語』の中の養女 / p205 (0108.jp2)
  53. 第三節 院政期の養女 / p211 (0111.jp2)
  54. おわりに / p216 (0114.jp2)
  55. 第三部 在地領主の「家」と親族 / p219 (0115.jp2)
  56. 第一章 在地領主層における中世的「家」の成立と展開 / p220 (0116.jp2)
  57. はじめに / p220 (0116.jp2)
  58. 第一節 中世的嫡子制の成立 / p222 (0117.jp2)
  59. 第二節「家」継承と嫡子 / p229 (0120.jp2)
  60. 第三節 養子に見る中世的「家」の成立 / p238 (0125.jp2)
  61. 第四節「家」継承における血縁と擬制 / p242 (0127.jp2)
  62. 第五節 中世的「家」の確立と変質 / p247 (0129.jp2)
  63. おわりに / p252 (0132.jp2)
  64. 第二章 鎌倉期・在地領主層の婚姻と親族―聟の位置づけをめぐって― / p261 (0136.jp2)
  65. はじめに / p261 (0136.jp2)
  66. 第一節 婚姻形態―真名本『曽我物語』の事例を中心に / p262 (0137.jp2)
  67. 1 婚姻の契機 / p266 (0139.jp2)
  68. 2 婚姻形式・居住形態 / p267 (0139.jp2)
  69. 3 父子二世代の居住形態 / p271 (0141.jp2)
  70. 第二節 相続権と聟 / p273 (0142.jp2)
  71. 1 公家法社会 / p274 (0143.jp2)
  72. 2 武家法社会 / p279 (0145.jp2)
  73. 第三節 親族構造―一族と親類― / p282 (0147.jp2)
  74. 第四節 聟の位置づけ / p287 (0149.jp2)
  75. おわりに / p292 (0152.jp2)
  76. 総論―本書のまとめ― / p305 (0158.jp2)
  77. あとがき / p311 (0161.jp2)
  78. 索引 / p1 (0167.jp2)
10アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133794
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973005
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298108
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ