嫌気性ルーメン真菌の真菌細胞壁分解酵素に関する研究 Studies on the fungal cell wall-degrading enzymes of an anaerobic ruminal fungus ケンキセイ ルーメン シンキン ノ シンキン サイボウヘキ ブンカイ コウソ ニ カンスル ケンキュウ

この論文をさがす

著者

    • 櫻田, 賢 サクラダ, マサル

書誌事項

タイトル

嫌気性ルーメン真菌の真菌細胞壁分解酵素に関する研究

タイトル別名

Studies on the fungal cell wall-degrading enzymes of an anaerobic ruminal fungus

タイトル別名

ケンキセイ ルーメン シンキン ノ シンキン サイボウヘキ ブンカイ コウソ ニ カンスル ケンキュウ

著者名

櫻田, 賢

著者別名

サクラダ, マサル

学位授与大学

鹿児島大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第102号

学位授与年月日

1996-03-15

注記・抄録

博士論文

連合農学研究科博士論文(農学) ; 学位取得日: 平成8年3月15日

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 第2章 ルーメン真菌の単離および同定 / p6 (0012.jp2)
  4. 第1節 緒言 / p6 (0012.jp2)
  5. 第2節 ルーメン真菌の培養法および単離法 / p11 (0017.jp2)
  6. 第1項 供試動物 / p11 (0017.jp2)
  7. 第2項 培地 / p11 (0017.jp2)
  8. 第3項 単離法 / p12 (0018.jp2)
  9. 第3節 ルーメン真菌の同定法 / p13 (0019.jp2)
  10. 第4節 結果および考察 / p15 (0021.jp2)
  11. 第5節 要約 / p31 (0037.jp2)
  12. 第3章 ルーメン真菌の簡便凍結保存法 / p32 (0038.jp2)
  13. 第1節 緒言 / p32 (0038.jp2)
  14. 第2節 材料および方法 / p33 (0039.jp2)
  15. 第1項 ルーメン真菌の単離および保存法 / p33 (0039.jp2)
  16. 第2項 凍結保存法および解凍法 / p33 (0039.jp2)
  17. 第3項 凍結保存に及ぼすルーメン液の影響に関する検討法 / p34 (0040.jp2)
  18. 第4項 分析方法 / p34 (0040.jp2)
  19. 第3節 結果および考察 / p36 (0042.jp2)
  20. 第4節 要約 / p43 (0049.jp2)
  21. 第4章 ルーメン真菌の自己細胞壁分解作用 / p44 (0050.jp2)
  22. 第1節 緒言 / p44 (0050.jp2)
  23. 第2節 材料および方法 / p46 (0052.jp2)
  24. 第1項 培養法および試料調製法 / p46 (0052.jp2)
  25. 第2項 分析方法および酵素活性測定法 / p46 (0052.jp2)
  26. 第3節 結果 / p48 (0054.jp2)
  27. 第4節 考察 / p50 (0056.jp2)
  28. 第5節 要約 / p56 (0062.jp2)
  29. 第5章 ルーメン真菌の粗酵素レベルにおけるキチナーゼ活性 / p57 (0063.jp2)
  30. 第1節 緒言 / p57 (0063.jp2)
  31. 第2節 ルーメン真菌のキチナーゼ活性 / p59 (0065.jp2)
  32. 第1項 目的 / p59 (0065.jp2)
  33. 第2項 材料および方法 / p59 (0065.jp2)
  34. 第3項 結果および考察 / p62 (0068.jp2)
  35. 第3節 細胞外キチナーゼの精製および性質 / p72 (0078.jp2)
  36. 第1項 目的 / p72 (0078.jp2)
  37. 第2項 材料および方法 / p72 (0078.jp2)
  38. 第3項 結果および考察 / p76 (0082.jp2)
  39. 第4節 細胞質キチナーゼの精製および性質 / p89 (0095.jp2)
  40. 第1項 目的 / p89 (0095.jp2)
  41. 第2項 材料および方法 / p89 (0095.jp2)
  42. 第3項 結果および考察 / p90 (0096.jp2)
  43. 第5節 細胞膜結合性キチナーゼの部分精製および性質 / p100 (0106.jp2)
  44. 第1項 目的 / p100 (0106.jp2)
  45. 第2項 材料および方法 / p101 (0107.jp2)
  46. 第3項 結果および考察 / p104 (0110.jp2)
  47. 第6節 細胞外キチナーゼの由来に関する検討 / p116 (0122.jp2)
  48. 第1項 目的 / p116 (0122.jp2)
  49. 第2項 材料および方法 / p116 (0122.jp2)
  50. 第3項 結果および考察 / p118 (0124.jp2)
  51. 第7節 要約 / p121 (0127.jp2)
  52. 第6章 総合考察 / p124 (0130.jp2)
  53. ・キチナーゼ / p124 (0130.jp2)
  54. ・自己消化 / p125 (0131.jp2)
  55. ・他の微生物との関連 / p126 (0132.jp2)
  56. ・宿主動物との関連 / p127 (0133.jp2)
  57. 第7章 要約 / p130 (0136.jp2)
  58. 謝辞 / p134 (0140.jp2)
  59. 引用文献 / p136 (0142.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133822
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973026
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000298136
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ