増粘剤を添加した高流動コンクリートの実用化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 佐原, 晴也 サワラ, ハルヤ

書誌事項

タイトル

増粘剤を添加した高流動コンクリートの実用化に関する研究

著者名

佐原, 晴也

著者別名

サワラ, ハルヤ

学位授与大学

埼玉大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第37号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文要旨 / p1 (0003.jp2)
  2. 目次 / p1 (0008.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0011.jp2)
  4. 1.1 本研究の背景 / p1 (0011.jp2)
  5. 1.2 高流動コンクリートに関する研究の現状 / p2 (0012.jp2)
  6. 1.3 本研究の目的と内容 / p6 (0014.jp2)
  7. 参考文献 / p7 (0014.jp2)
  8. 第2章 増粘剤を添加した高流動コンクリートの基礎的性状の把握 / p9 (0015.jp2)
  9. 2.1 概要 / p9 (0015.jp2)
  10. 2.2 増粘剤と高性能(AE)減水剤を組み合せた高流動コンクリートの特性 / p9 (0015.jp2)
  11. 2.3 硬化コンクリートの諸物性 / p23 (0022.jp2)
  12. 2.4 第2章のまとめ / p35 (0028.jp2)
  13. 参考文献 / p36 (0029.jp2)
  14. 第3章 増粘剤を添加した高流動コンクリートの耐久性向上方法の開発 / p39 (0030.jp2)
  15. 3.1 概要 / p39 (0030.jp2)
  16. 3.2 増粘剤を添加した高流動コンクリートの耐凍害性に関する研究 / p39 (0030.jp2)
  17. 3.3 増粘剤を添加した高流動コンクリートの乾燥収縮低減に関する研究 / p59 (0040.jp2)
  18. 3.4 第3章のまとめ / p68 (0045.jp2)
  19. 参考文献 / p69 (0045.jp2)
  20. 第4章 フレッシュコンクリートのワーカビリチー評価試験方法の開発 / p73 (0047.jp2)
  21. 4.1 概要 / p73 (0047.jp2)
  22. 4.2 ワーカビリチー評価試験方法の検討 / p73 (0047.jp2)
  23. 4.3 増粘剤を添加した高流動コンクリートの配合設計の基本的な考え方 / p79 (0050.jp2)
  24. 4.4 壁モデル試験体の充塡実験 / p80 (0051.jp2)
  25. 4.5 第4章のまとめ / p85 (0053.jp2)
  26. 参考文献 / p86 (0054.jp2)
  27. 第5章 配合設計のマニュアル化 / p87 (0054.jp2)
  28. 5.1 概要 / p87 (0054.jp2)
  29. 5.2 使用材料やその品質変動がフレッシュ性状に及ぼす影響に関する実験 / p87 (0054.jp2)
  30. 5.3 増粘剤を添加した高流動コンクリートの配合設計手順 / p99 (0060.jp2)
  31. 5.4 第5章のまとめ / p119 (0070.jp2)
  32. 参考文献 / p120 (0071.jp2)
  33. 第6章 製造および施工方法の実用化 / p121 (0071.jp2)
  34. 6.1 概要 / p121 (0071.jp2)
  35. 6.2 練り混ぜ方法とフレッシュコンクリートの品質に関する実験 / p121 (0071.jp2)
  36. 6.3 アジテータ車を用いた製造方法の開発 / p128 (0075.jp2)
  37. 6.4 ミキサ負荷値を指標とした製造時の品質管理方法の提案 / p134 (0078.jp2)
  38. 6.5 高所(地上75m)圧送性 / p139 (0080.jp2)
  39. 6.6 合理的な型枠設計方法の提案 / p148 (0085.jp2)
  40. 6.7 脱型面の美観の向上方法の検討 / p155 (0088.jp2)
  41. 6.8 床仕上げ方法の検討 / p162 (0092.jp2)
  42. 6.9 コンクリート二次製品を対象とした蒸気養生方法の開発 / p169 (0095.jp2)
  43. 6.10 最大寸法60mmの粗骨材を使用した貧配合な高流動コンクリートの検討 / p178 (0100.jp2)
  44. 6.11 第6章のまとめ / p188 (0105.jp2)
  45. 参考文献 / p190 (0106.jp2)
  46. 第7章 構造体コンクリートの品質の確認 / p195 (0108.jp2)
  47. 7.1 概要 / p195 (0108.jp2)
  48. 7.2 実大試験体を使用した打設実験による硬化コンクリートの品質の確認 / p195 (0108.jp2)
  49. 7.3 実施工による打込み時の流動性・充塡性と脱型後の充塡状況の確認 / p208 (0115.jp2)
  50. 7.4 第7章のまとめ / p226 (0124.jp2)
  51. 参考文献 / p228 (0125.jp2)
  52. 第8章 結論 / p231 (0126.jp2)
  53. 謝辞 / p239 (0130.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133934
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000968244
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298248
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ