【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

ラット血清中に存在する新たなヘパリン結合性細胞増殖因子に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 米澤, 由美子 ヨネザワ, ユミコ

書誌事項

タイトル

ラット血清中に存在する新たなヘパリン結合性細胞増殖因子に関する研究

著者名

米澤, 由美子

著者別名

ヨネザワ, ユミコ

学位授与大学

埼玉大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

乙第39号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序章 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 哺乳類血清の細胞増殖活性の比較 / p2 (0006.jp2)
  4. 1-1.全血清による増殖活性の比較 / p2 (0006.jp2)
  5. 1-2.各種動物血清中のヘパリン結合性増殖因子 クロマトグラムと活性発現の細胞依存性 / p3 (0007.jp2)
  6. 1-3.1.1M溶出分画中の因子(1.1M因子)の物理化学的性質 / p7 (0011.jp2)
  7. 1-4.第1章のまとめ / p8 (0012.jp2)
  8. 図と表 / p9 (0013.jp2)
  9. 第2章 1.1M因子(R-SGF)の精製と物理化学的性質の検討 / p16 (0020.jp2)
  10. 2-1.1.1M因子(ラット血清性増殖因子、R-SGF)の精製 / p16 (0020.jp2)
  11. 2-2.R-SGFのゲル濾過クロマトグラフィー及び物理化学的性質の検討 / p18 (0022.jp2)
  12. 2-3.第2章のまとめ / p19 (0023.jp2)
  13. 図と表 / p20 (0024.jp2)
  14. 第3章 R-SGFによる細胞増殖促進作用の細胞特異性 / p27 (0031.jp2)
  15. 3-1.R-SGFの種々の細胞への増殖促進作用 / p27 (0031.jp2)
  16. 3-2.第3章のまとめ / p31 (0035.jp2)
  17. 図と表 / p33 (0037.jp2)
  18. 第4章 ラット生体内におけるR-SGFの機能 / p43 (0047.jp2)
  19. 4-1.ヘパリン結合性増殖因子のラット血液中における存在様式 / p43 (0047.jp2)
  20. 4-2.個体の成長・加齢に伴うラット血清中のヘパリン結合性増殖因子活性量の変化 / p44 (0048.jp2)
  21. 4-3.ラット生体内でのR-SGFと肝臓癌発症との関連 / p46 (0050.jp2)
  22. 4-4.第4章のまとめ / p49 (0053.jp2)
  23. 図と表 / p50 (0054.jp2)
  24. 総括 / p59 (0063.jp2)
  25. 略語 / p61 (0065.jp2)
  26. 文献 / p62 (0066.jp2)
  27. 謝辞 / p63 (0067.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133936
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000968246
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298250
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ