Studies on the synthesis of β-lactams and α-ketols by using transition metal-complex catalysts 遷移金属錯体触媒を用いるβ-ラクタム類およびα-ケトール類の合成に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 齊藤, 隆夫 サイトウ, タカオ

書誌事項

タイトル

Studies on the synthesis of β-lactams and α-ketols by using transition metal-complex catalysts

タイトル別名

遷移金属錯体触媒を用いるβ-ラクタム類およびα-ケトール類の合成に関する研究

著者名

齊藤, 隆夫

著者別名

サイトウ, タカオ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第6959号

学位授与年月日

1996-05-21

注記・抄録

博士論文

12623

博士(工学)

1996-05-21

大阪大学

14401乙第06959号

目次

  1. Contents / (0003.jp2)
  2. General Introduction / p1 (0004.jp2)
  3. Chapter 1.Diastereo-and Enantio-selective Hydrogenation via Dynamic Kinetic Resolution Promoted by BINAP-Ru (II) Complexes. / p13 (0010.jp2)
  4. Chapter 2.Ruthenium-Catalyzed Oxidation of β-Lactams with Peroxides. / p35 (0021.jp2)
  5. Chapter 3.Osmium-Catalyzed Oxidation of β-Lactams with Peroxides. / p54 (0031.jp2)
  6. Chapter 4.Ruthenium-Catalyzed Oxidation of β-Lactams with Molecular Oxygen and Aldehydes. / p70 (0039.jp2)
  7. Chapter 5.Ruthenium-Catalyzed Oxidative Transformation of Alkenes to α-Ketols with Peracetic Acid.Simple Synthesis of Cortison Acetate. / p91 (0049.jp2)
  8. Publication List / p105 (0056.jp2)
  9. Acknowledgment / p106 (0057.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133974
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000968282
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000000298288
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ