Relationship between response to interferon therapy and detection of hepatitis C virus RNA by differential flotation centrifugation 比重遠心法によるC型肝炎ウイルスの分画とインターフェロン療法との関連性

この論文をさがす

著者

    • 和唐, 正樹 ワトウ, マサキ

書誌事項

タイトル

Relationship between response to interferon therapy and detection of hepatitis C virus RNA by differential flotation centrifugation

タイトル別名

比重遠心法によるC型肝炎ウイルスの分画とインターフェロン療法との関連性

著者名

和唐, 正樹

著者別名

ワトウ, マサキ

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1523号

学位授与年月日

1996-03-31

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134001
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973117
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000298315
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ