Effects of antecedent anginal episodes and coronary artery stenosis on left ventricular function during coronary occlusion 狭心症歴と冠動脈狭窄度が冠動脈閉塞時の左室壁運動に及ぼす影響

この論文をさがす

著者

    • 西上, 和宏 ニシガミ, カズヒロ

書誌事項

タイトル

Effects of antecedent anginal episodes and coronary artery stenosis on left ventricular function during coronary occlusion

タイトル別名

狭心症歴と冠動脈狭窄度が冠動脈閉塞時の左室壁運動に及ぼす影響

著者名

西上, 和宏

著者別名

ニシガミ, カズヒロ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第704号

学位授与年月日

1995-12-27

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134114
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973226
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298428
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ