ダイズ種子アリューロン層における高グリシンタンパク質の機能に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 松井, 美預子 マツイ, ミヨコ

書誌事項

タイトル

ダイズ種子アリューロン層における高グリシンタンパク質の機能に関する研究

著者名

松井, 美預子

著者別名

マツイ, ミヨコ

学位授与大学

武庫川女子大学

取得学位

博士 (家政学)

学位授与番号

甲第15号

学位授与年月日

1996-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0004.jp2)
  3. 第2章 ダイズ種子アリューロン層の組織構造と吸水・発芽時の役割 / p5 (0006.jp2)
  4. 第1節 豆類における種皮とアリューロン層の組織構造 / p6 (0007.jp2)
  5. 第2節 ダイズアリューロン層による種子の吸水障害抑制 / p12 (0010.jp2)
  6. 第3節 ダイズアリューロン層の欠損状態が種子の発芽に及ぼす影響 / p19 (0013.jp2)
  7. 第3章 ダイズ種皮とアリューロン層における細胞壁タンパク質の分布,および他の豆類におけるアリューロン層の存在と細胞壁タンパク質の性質 / p23 (0015.jp2)
  8. 第1節 ダイズ種皮とアリューロン層における高グリシンタンパク質と高ヒドロキシプロリンタンパク質の組織内および細胞壁内分布 / p24 (0016.jp2)
  9. 第2節 各種豆類のアリューロン層における高グリシンタンパク質の存在 / p29 (0018.jp2)
  10. 第4章 ダイズ種子アリューロン層における高グリシンタンパク質の精製と性質 / p34 (0021.jp2)
  11. 第1節 高グリシンタンパク質の精製 / p35 (0021.jp2)
  12. 第2節 高グリシンタンパク質の性質 / p46 (0027.jp2)
  13. 第5章 ダイズ種子アリューロン層における高グリシンタンパク質の機能 / p53 (0030.jp2)
  14. 第1節 アリューロン層カスパリー線の高グリシンタンパク質 / p54 (0031.jp2)
  15. 第2節 登熱過程におけるアリューロン層の高グリシンタンパク質含量の増加とカスパリー線の発達 / p60 (0034.jp2)
  16. 第3節 発芽過程におけるアリューロン層の高グリシンタンパク質含量の減少 / p65 (0036.jp2)
  17. 第4節 各種豆類における発芽形態とアリューロン層の発達および高グリシンタンパク質含量との関係 / p68 (0038.jp2)
  18. 第5節 ダイズアリューロン層の高グリシンタンパク質の機能 / p71 (0039.jp2)
  19. 第6章 要約・結論 / p73 (0040.jp2)
  20. 謝辞 / p79 (0043.jp2)
  21. 引用文献 / p80 (0044.jp2)
  22. 発表論文リスト / p85 (0046.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134133
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973245
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298447
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ