肝保護作用を有するGomisin Aの生体内動態に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 松崎, 豊 マツザキ, ユタカ

書誌事項

タイトル

肝保護作用を有するGomisin Aの生体内動態に関する研究

著者名

松崎, 豊

著者別名

マツザキ, ユタカ

学位授与大学

昭和大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第1477号

学位授与年月日

1994-09-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文要旨 / (0002.jp2)
  2. 目次 / p1 (0016.jp2)
  3. 略語一覧 / p1 (0017.jp2)
  4. 序論 / p2 (0018.jp2)
  5. 第一章 ラットにおけるGomisin A代謝物の検索及び構造決定 / p3 (0018.jp2)
  6. 1.経口投与後の尿中及び胆汁中代謝物 / p3 (0018.jp2)
  7. 第二章 トリチウム標識Gomisin Aを用いた体内動態研究 / p10 (0022.jp2)
  8. 1.ラットにおける単回投与後の吸収,分布及び排泄 / p10 (0022.jp2)
  9. 2.ラットにおける胎仔及び乳汁中移行性 / p23 (0028.jp2)
  10. 3.ラットにおける反復投与後の吸収,分布及び排泄 / p26 (0030.jp2)
  11. 4.ラットにおける代謝 / p32 (0033.jp2)
  12. 5.イヌにおける吸収,代謝及び排泄 / p38 (0036.jp2)
  13. 第三章 非標識体を用いた体内動態 / p46 (0040.jp2)
  14. 1.ラットにおける吸収 / p46 (0040.jp2)
  15. 2.四塩化炭素肝障害ラットにおける吸収及び排泄 / p52 (0043.jp2)
  16. 3.肝薬物代謝酵素系への影響 / p58 (0046.jp2)
  17. 総括 / p64 (0049.jp2)
  18. 結語 / p67 (0050.jp2)
  19. 謝辞 / p68 (0051.jp2)
  20. 引用文献 / p69 (0051.jp2)
  21. Studies on the Metabolic Fate of ³H-TJN-101(II):Transfer into the Fetus and Milk. / p99 (0072.jp2)
  22. Studies on the Metabolic Fate of ³H-TJN-101 (III): Absorption, Distribution and Excretion after Multiple Oral Administration to Rats. / p113 (0081.jp2)
  23. Studies on the Metabolic Fate of ³H-TJN-101(IV):Metabolism of TJN-101 in Rats. / p123 (0088.jp2)
  24. ³H-TJN-101の体内動態に関する研究(第5報):イヌにおける吸収,代謝および排泄 / p3 (0095.jp2)
  25. ³H-TJN-101の体内動態に関する研究(第6報):ラットおよびイヌにおける静脈内投与後の血液,血漿中濃度推移および排泄 / p15 (0103.jp2)
  26. Gomisin A(TJN-101)の体内動態に関する研究(第1報)ラットにおける吸収 / p524 (0110.jp2)
  27. Gomisin A(TJN-101)の体内動態に関する研究(第2報¹⁾)四塩化炭素肝障害ラットにおける吸収及び排泄 / p531 (0114.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134317
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973427
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298631
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ