エキノコックス感染終宿主診断としての糞便内抗原検出に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 酒井, 博史 サカイ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

エキノコックス感染終宿主診断としての糞便内抗原検出に関する研究

著者名

酒井, 博史

著者別名

サカイ, ヒロシ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (獣医学)

学位授与番号

甲第3951号

学位授与年月日

1996-06-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 諸言 / p1 (0010.jp2)
  3. 第I章 多包条虫成虫抗原に対するモノクローナル抗体作出と認識抗原の解析 / p5 (0014.jp2)
  4. I-1 多包条虫成虫抗原に対するモノクローナル抗体の作出と特異性 / p5 (0014.jp2)
  5. I-2 モノクローナル抗体EmA9認識抗原のエピトープ性状の解析および虫体の成長に伴うその発現 / p18 (0027.jp2)
  6. 第II章 エキノコックス実験感染終宿主における糞便内抗原の検出 / p38 (0047.jp2)
  7. II-1 多包条虫実験感染犬における、モノクローナル抗体を用いた糞便内抗原の検出と特異性 / p38 (0047.jp2)
  8. II-2 糞使内抗原の性質・抽出法に関する検索 / p59 (0068.jp2)
  9. II-3 多包条虫代替終宿主(ゴールデンハムスター)における感染原頭節数と糞便内抗原検出の関係 / p68 (0077.jp2)
  10. II-4 単包条虫実験感染犬における糞使内抗原の検出 / p79 (0088.jp2)
  11. 第III章 野外糞便材料を用いたエキノコックス自然感染終宿主の糞便内抗原検出による診断 / p92 (0101.jp2)
  12. III-1 多包条虫感染キタキツネの野外糞便材料における抗原検出 / p92 (0101.jp2)
  13. III-2 単包条虫自然感染犬の糞便内抗原検出 / p108 (0117.jp2)
  14. 総括 / p118 (0127.jp2)
  15. 謝辞 / p122 (0131.jp2)
  16. 引用文献 / p123 (0132.jp2)
  17. 英文抄録 / p135 (0144.jp2)
7アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134384
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973493
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298698
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ