大中型まき網漁船の実操業中における耐航性能に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 浜口, 正人 ハマグチ, マサト

書誌事項

タイトル

大中型まき網漁船の実操業中における耐航性能に関する研究

著者名

浜口, 正人

著者別名

ハマグチ, マサト

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (水産学)

学位授与番号

乙第5025号

学位授与年月日

1996-06-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0011.jp2)
  3. 第2章 まき網漁船の海難事故とその要因分析 / p11 (0021.jp2)
  4. 2-1 まき網漁船の安全性に関する問題点 / p11 (0021.jp2)
  5. 2-2 海難発生状況 / p13 (0023.jp2)
  6. 2-3 海難発生原因 / p15 (0025.jp2)
  7. 2-4 考察 / p17 (0027.jp2)
  8. 第3章 実船試験における供試船,計測機器および解析処理方法 / p28 (0038.jp2)
  9. 3-1 供試船 / p28 (0038.jp2)
  10. 3-2 計測・記録およびデータ処理方法 / p29 (0039.jp2)
  11. 3-3 解析方法 / p31 (0041.jp2)
  12. 第4章 まき網漁船(135トン型)の操業中における動揺特性 / p40 (0050.jp2)
  13. 4-1 魚群探索中の動揺特性 / p40 (0050.jp2)
  14. 4-2 一操業中の動揺特性 / p50 (0060.jp2)
  15. 第5章 まき網漁船(135トン型)の操業中における復原性能 / p94 (0104.jp2)
  16. 5-1 一航海中における復原性能の変動 / p94 (0104.jp2)
  17. 5-2 一操業中における復原性能の変動 / p102 (0112.jp2)
  18. 5-3 考察 / p107 (0117.jp2)
  19. 第6章 まき網漁船(網船)の横揺れ応答特性 / p122 (0132.jp2)
  20. 6-1 魚群探索中(航行中)のRollingの応答特性推定 / p122 (0132.jp2)
  21. 6-2 集魚中のRollingの応答特性推定 / p125 (0135.jp2)
  22. 6-3 考察 / p126 (0136.jp2)
  23. 第7章 考察と結論 / p137 (0147.jp2)
  24. 7-1 漁船海難と漁船運用 / p137 (0147.jp2)
  25. 7-2 まき網漁船の波浪中の運動 / p138 (0148.jp2)
  26. 7-3 漁船の復原性基準 / p140 (0150.jp2)
  27. 7-4 耐航性能の推定における問題点と推定方法への提言 / p142 (0152.jp2)
  28. 謝辞 / p144 (0154.jp2)
  29. 参考文献 / p145 (0155.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134415
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973524
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298729
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ