アパタイト,ディオプサイド系生体材料の合成とその高強度化および加工に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 野浪, 亨 ノナミ, トオル

書誌事項

タイトル

アパタイト,ディオプサイド系生体材料の合成とその高強度化および加工に関する研究

著者名

野浪, 亨

著者別名

ノナミ, トオル

学位授与大学

名古屋工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第102号

学位授与年月日

1996-06-05

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0004.jp2)
  3. 1.1 背景 / p1 (0004.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的と意義 / p3 (0005.jp2)
  5. 第2章 評価方法と結晶学的データ / p5 (0006.jp2)
  6. 2.1 評価方法 / p5 (0006.jp2)
  7. 2.2 結晶学的データ / p13 (0010.jp2)
  8. 第3章 HIP処理により作製したHAp焼結体 / p15 (0011.jp2)
  9. 3.1 はじめに / p15 (0011.jp2)
  10. 3.2 材料作製法 / p15 (0011.jp2)
  11. 3.3 結果と考察 / p15 (0011.jp2)
  12. 3.4 まとめ / p40 (0024.jp2)
  13. 第4章 ディオプサイド柱状粒子を共存させたHAp焼結体:機械的性質と生体親和性 / p41 (0024.jp2)
  14. 4.1 はじめに / p41 (0024.jp2)
  15. 4.2 結果と考察 / p41 (0024.jp2)
  16. 4.3 まとめ / p53 (0030.jp2)
  17. 第5章 ディオプサイド焼結体の機械的性質と生体親和性 / p57 (0032.jp2)
  18. 5.1 はじめに / p57 (0032.jp2)
  19. 5.2 材料作製法 / p57 (0032.jp2)
  20. 5.3 結果と考察 / p57 (0032.jp2)
  21. 5.4 まとめ / p72 (0040.jp2)
  22. 第6章 低温焼結ディオプサイドのチタンヘの被覆 / p73 (0040.jp2)
  23. 6.1 はじめに / p73 (0040.jp2)
  24. 6.2 結果と考察 / p73 (0040.jp2)
  25. 6.3 まとめ / p94 (0051.jp2)
  26. 第7章 ディオプサイド結晶化ガラスの物性とプレス加工性 / p95 (0051.jp2)
  27. 7.1 はじめに / p95 (0051.jp2)
  28. 7.2 材料作製法 / p95 (0051.jp2)
  29. 7.3 結果と考察 / p95 (0051.jp2)
  30. 7.4 まとめ / p112 (0060.jp2)
  31. 第8章 結論 / p113 (0060.jp2)
  32. 謝辞 / p115 (0061.jp2)
  33. 引用文献 / p116 (0062.jp2)
  34. 著者発表論文 / p123 (0065.jp2)
7アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134462
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973567
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298776
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ