部分放電前駆現象としての同心球空気コンデンサの電荷漏洩速度異常の研究

この論文をさがす

著者

    • 葛, 自良 カツ, ジリョウ

書誌事項

タイトル

部分放電前駆現象としての同心球空気コンデンサの電荷漏洩速度異常の研究

著者名

葛, 自良

著者別名

カツ, ジリョウ

学位授与大学

東京農工大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

博工甲第134号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.本研究の背景 / p1 (0006.jp2)
  4. 2.本研究と関連する従来の研究 / p3 (0008.jp2)
  5. 3.本研究の目的と手法 / p5 (0010.jp2)
  6. 4.本論文の概要 / p6 (0011.jp2)
  7. 第2章 実験装置および実験条件 / p9 (0014.jp2)
  8. 1.はじめに / p9 (0014.jp2)
  9. 2.実験装置 / p9 (0014.jp2)
  10. 3.実験条件 / p16 (0021.jp2)
  11. 第3章 孤立帯電導体の電荷漏洩 / p18 (0023.jp2)
  12. 1.はじめに / p18 (0023.jp2)
  13. 2.内球電荷の指数関数にしたがう減衰 / p18 (0023.jp2)
  14. 3.電荷漏洩の測定原理 / p21 (0026.jp2)
  15. 4.電荷漏洩の実験方法 / p23 (0028.jp2)
  16. 5.電荷漏洩の実験結果 / p30 (0035.jp2)
  17. 6.空気を経由する漏れ電流の算定 / p35 (0040.jp2)
  18. 7.空気中への電荷漏洩の極性依存性 / p37 (0042.jp2)
  19. 8.同心球空気コンデンサ中の空間電荷密度 / p41 (0046.jp2)
  20. 9.まとめ / p46 (0051.jp2)
  21. 第4章 部分放電前駆現象としての電荷漏洩速度異常 / p49 (0054.jp2)
  22. 1.はじめに / p49 (0054.jp2)
  23. 2.実験方法 / p49 (0054.jp2)
  24. 3.支持碍子を経由する漏れ電流 / p53 (0058.jp2)
  25. 4.三重点効果による微小放電 / p62 (0067.jp2)
  26. 5.まとめ / p66 (0071.jp2)
  27. 第5章 接触角による微小放電消滅電位の調節 / p68 (0073.jp2)
  28. 1.まじめに / p68 (0073.jp2)
  29. 2.実験方法 / p69 (0074.jp2)
  30. 3.実験結果 / p78 (0083.jp2)
  31. 4.三重点効果に起因する電界特異性の接触角依存性 / p83 (0088.jp2)
  32. 5.まとめ / p87 (0092.jp2)
  33. 第6章 結論 / p88 (0093.jp2)
  34. 1.本研究で得られた主な知見 / p88 (0093.jp2)
  35. 2.本研究の工学的な意義 / p90 (0095.jp2)
  36. 参考文献 / p93 (0098.jp2)
  37. 記号表 / p95 (0100.jp2)
  38. 謝辞 / p98 (0103.jp2)
  39. 本研究に関する発表論文 / p99 (0104.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134553
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973651
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298867
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ