照度差ステレオ法の拡張と肌表面レプリカ再構成への応用

この論文をさがす

著者

    • 新本, 浩一 シンモト, コウイチ

書誌事項

タイトル

照度差ステレオ法の拡張と肌表面レプリカ再構成への応用

著者名

新本, 浩一

著者別名

シンモト, コウイチ

学位授与大学

東京農工大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

博工甲第136号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 本研究の目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 肌表面形状計測手法の現状 / p3 (0006.jp2)
  5. 1.3 照度差ステレオ法 / p8 (0009.jp2)
  6. 1.4 問題解決に対するアプローチ / p21 (0015.jp2)
  7. 1.5 本論文の構成 / p24 (0017.jp2)
  8. 2 表引きによる勾配の決定 / p27 (0018.jp2)
  9. 2.1 概要 / p27 (0018.jp2)
  10. 2.2 表引きにおける問題点 / p28 (0019.jp2)
  11. 2.3 光学条件 / p31 (0020.jp2)
  12. 2.4 LUTの内挿手法 / p33 (0021.jp2)
  13. 2.5 奥行きの復元 / p37 (0023.jp2)
  14. 2.6 実験 / p40 (0025.jp2)
  15. 2.7 まとめ / p48 (0029.jp2)
  16. 3 空間のモデル化による勾配の決定 / p49 (0029.jp2)
  17. 3.1 概要 / p49 (0029.jp2)
  18. 3.2 光学条件 / p50 (0030.jp2)
  19. 3.3 空間のモデル化手法 / p51 (0030.jp2)
  20. 3.4 実験 / p59 (0034.jp2)
  21. 3.5 まとめ / p71 (0040.jp2)
  22. 4 テクスチャを持った物体の法線ベクトルの決定 / p73 (0041.jp2)
  23. 4.1 概要 / p73 (0041.jp2)
  24. 4.2 光学条件 / p74 (0042.jp2)
  25. 4.3 法線ベクトルの決定 / p75 (0042.jp2)
  26. 4.4 反射率の決定 / p81 (0045.jp2)
  27. 4.5 光学条件のキャリブレーション / p83 (0046.jp2)
  28. 4.6 実験 / p85 (0047.jp2)
  29. 4.7 まとめ / p105 (0057.jp2)
  30. 5 二光源による法線ベクトルの決定 / p107 (0058.jp2)
  31. 5.1 概要 / p107 (0058.jp2)
  32. 5.2 光学条件 / p108 (0059.jp2)
  33. 5.3 2光源下における法線ベクトルの決定 / p109 (0059.jp2)
  34. 5.4 シミュレーションによる検討 / p116 (0063.jp2)
  35. 5.5 実在の物体を用いた検討 / p122 (0066.jp2)
  36. 5.6 まとめ / p129 (0069.jp2)
  37. 6 結論 / p131 (0070.jp2)
  38. 6.1 本研究の成果 / p131 (0070.jp2)
  39. 6.2 提案した手法の比較 / p134 (0072.jp2)
  40. 6.3 その他の手法による計測結果 / p137 (0073.jp2)
  41. 6.4 今後の課題 / p142 (0076.jp2)
  42. 参考文献 / p143 (0076.jp2)
  43. 謝辞 / p147 (0078.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134555
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973653
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298869
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ