プロゼラチナーゼとそのインヒビター(TIMP)複合体の活性化機構に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 伊藤, 義文 イトウ, ヨシフミ

書誌事項

タイトル

プロゼラチナーゼとそのインヒビター(TIMP)複合体の活性化機構に関する研究

著者名

伊藤, 義文

著者別名

イトウ, ヨシフミ

学位授与大学

東京薬科大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第165号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 ProMMP-9・TIMP-1複合体中のproMMP-9の活性化機構 / p6 (0008.jp2)
  4. 第1節 実験材料および実験方法 / p6 (0008.jp2)
  5. 1・1・1 実験器具および試薬 / p6 (0008.jp2)
  6. 1・1・2 細胞培養 / p7 (0008.jp2)
  7. 1・1・3 ProMMP-9・TIMP-1複合体の精製 / p7 (0008.jp2)
  8. 1・1・4 45kDa活性型MMP-3および41kDa活性型MMP-1の精製 / p7 (0008.jp2)
  9. 1・1・5 コラーゲンおよびゼラチン分解活性の測定 / p8 (0009.jp2)
  10. 1・1・6 TIMP-1アフィニティーカラム / p8 (0009.jp2)
  11. 1・1・7 ProMMP-9・TIMP-1複合体,MMP-3およびMMP-1のタンパク質定量 / p8 (0009.jp2)
  12. 1・1・8 SDS/PAGE,銀染色法,gelatin zymography法およびwestern blot法 / p9 (0009.jp2)
  13. 第2節 実験結果 / p10 (0010.jp2)
  14. 1・2・1 ProMMP-9・TIMP-1複合体の精製 / p10 (0010.jp2)
  15. 1・2・2 APMAおよびtrypsinfによるproMMP-9・TIMP-1複合体の活性化 / p11 (0010.jp2)
  16. 1・2・3 APMAおよびtrypsin活性化によるproMMP-9・TIMP-1複合体中のTIMP-1活性の消失 / p12 (0011.jp2)
  17. 1・2・4 MMP-3によるproMMP-9・TIMP-1複合体の活性化 / p14 (0012.jp2)
  18. 1・2・5 ProMMP-9・TIMP-1複合体とMMP-3の相互作用 / p14 (0012.jp2)
  19. 小括 / p17 (0013.jp2)
  20. 第2章 ProMMP-9・TIMP-1複合体中のTIMP-1の好中球エラスターゼ(HNE)による選択的分解 / p19 (0014.jp2)
  21. 第1節 実験材料および実験方法 / p19 (0014.jp2)
  22. 2・1・1 実験器具および試薬 / p19 (0014.jp2)
  23. 2・1・2 細胞培養 / p19 (0014.jp2)
  24. 2・1・3 ProMMP-9・TIMP-1複合体の精製 / p19 (0014.jp2)
  25. 2・1・4 45kDa活性型MMP-3および41kDa活性型MMP-1の精製 / p19 (0014.jp2)
  26. 2・1・5 コラーゲンおよびゼラチン分解活性の測定 / p20 (0015.jp2)
  27. 2・1・6 TIMP-1活性の測定 / p20 (0015.jp2)
  28. 2・1・7 ProMMP-9・TIMP-1複合体,MMP-3およびMMP-1のタンパク質定量 / p20 (0015.jp2)
  29. 2・1・8 Western blot法およびgelatin zymography法 / p20 (0015.jp2)
  30. 第2節 実験結果 / p20 (0015.jp2)
  31. 2・2・1 ProMMP-9・TIMP-1複合体中のTIMP-1のHNEによる不活性化 / p20 (0015.jp2)
  32. 2・2・2 Trypsinおよびchymotrypsinによる複合体中のTIMP-1活性阻害機構 / p21 (0015.jp2)
  33. 2・2・3 HNE処理をした複合体中のproMMP-9のMMP-3による活性化 / p22 (0016.jp2)
  34. 小括 / p24 (0017.jp2)
  35. 第3章 ProMMP-2・TIMP-2複合体中のproMMP-2のAPMAによる活性化機構 / p26 (0018.jp2)
  36. 第1節 実験材料および実験方法 / p26 (0018.jp2)
  37. 3・1・1 実験器具および試薬 / p26 (0018.jp2)
  38. 3・1・2 ヒト子宮頸管細胞の培養 / p26 (0018.jp2)
  39. 3・1・3 ProMMP-2およびproMMP-2・TIMP-2複合体の精製 / p27 (0018.jp2)
  40. 3・1・4 45kDa活性型MMP-3および41kDa活性型MMP-1の精製 / p27 (0018.jp2)
  41. 3・1・5 ゼラチンおよびcarboxymethylated transferrin分解活性の測定 / p27 (0018.jp2)
  42. 3・1・6 ProMMP-2およびproMMP-2・TIMP-2複合体のタンパク質定量 / p27 (0018.jp2)
  43. 3・1・7 SDS/PAGE,gelatin zymography法およびwestern blot法 / p28 (0019.jp2)
  44. 3・1・8 lodo〔¹⁴C〕acetamideによるproMMP-2プロペプチド中のCys⁷³の標識およびその分析 / p28 (0019.jp2)
  45. 3・1・9 N-末端アミノ酸配列分析 / p28 (0019.jp2)
  46. 3・1・10 ConA処理したヒト子宮頸管細胞からの細胞膜画分の調製 / p29 (0019.jp2)
  47. 第2節 実験結果 / p29 (0019.jp2)
  48. 3・2・1 ProMMP-2・TIMP-2複合体の精製 / p29 (0019.jp2)
  49. 3・2・2 ProMMP-2・TIMP-2複合体のAPMAによる活性化 / p29 (0019.jp2)
  50. 3・2・3 APMA処理によるproMMP-2・TIMP-2複合体中のTIMP-2活性の消失 / p32 (0021.jp2)
  51. 3・2・4 APMAによるproMMP-2の活性化機構について / p33 (0021.jp2)
  52. 3・2・5 遊離型proMMP-2存在下でのproMMP-2・TIMP-2複合体の活性化 / p34 (0022.jp2)
  53. 3・2・6 ProMMP-2・TIMP-2複合体のMMP-3存在下での活性化 / p35 (0022.jp2)
  54. 3・2・7 ProMMP-2・TIMP-2複合体の細胞膜分画による活性化 / p36 (0023.jp2)
  55. 小括 / p38 (0024.jp2)
  56. 総括 / p41 (0025.jp2)
  57. 謝辞 / p45 (0027.jp2)
  58. 掲載論文 / p46 (0028.jp2)
  59. 引用論文 / p47 (0028.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134615
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973709
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298929
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ