低可塑化ポリ塩化ビニルの電気絶縁特性とその補償効果に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 太田, 善規 オオタ, ヨシノリ

書誌事項

タイトル

低可塑化ポリ塩化ビニルの電気絶縁特性とその補償効果に関する研究

著者名

太田, 善規

著者別名

オオタ, ヨシノリ

学位授与大学

信州大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第28号

学位授与年月日

1995-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 記号表 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.1 ポリ塩化ビニルの諸物性への添加剤の影響 / p1 (0007.jp2)
  5. 1.2 補償効果の概要 / p6 (0010.jp2)
  6. 1.3 本論文の目的と概要 / p7 (0010.jp2)
  7. 第1章の参考文献 / p8 (0011.jp2)
  8. 第2章 低可塑化ポリ塩化ビニルの複素誘電特性 / p9 (0012.jp2)
  9. 2.1 はじめに / p9 (0012.jp2)
  10. 2.2 複素誘電率の複素平面表示 / p9 (0012.jp2)
  11. 2.3 複素誘電率の測定方法 / p17 (0016.jp2)
  12. 2.4 Havriakらの経験則による複素誘電率の検討 / p20 (0018.jp2)
  13. 2.5 誘電吸収特性および活性化エネルギーによる複素誘電特性の解析 / p31 (0023.jp2)
  14. 2.6 まとめ / p34 (0025.jp2)
  15. 第2章の参考文献 / p35 (0025.jp2)
  16. 第3章 低可塑化ポリ塩化ビニルの熱刺激電流と導電特性における少量可塑剤の効果 / p36 (0027.jp2)
  17. 3.1 はじめに / p36 (0027.jp2)
  18. 3.2 熱刺激電流および伝導電流の測定方法 / p36 (0027.jp2)
  19. 3.3 可塑化ポリ塩化ビニルの熱刺激電流 / p38 (0028.jp2)
  20. 3.4 熱刺激電流における少量可塑剤の効果 / p41 (0030.jp2)
  21. 3.5 低電界領域の導電特性における少量可塑剤の効果 / p44 (0031.jp2)
  22. 3.6 高電界領域の導電特性における少量可塑剤の効果 / p49 (0034.jp2)
  23. 3.7 電気絶縁特性における少量可塑剤の効果に関する一考察 / p51 (0035.jp2)
  24. 3.8 まとめ / p52 (0035.jp2)
  25. 第3章の参考文献 / p53 (0036.jp2)
  26. 第4章 低可塑化ポリ塩化ビニルの電気絶縁特性における補償効果 / p55 (0038.jp2)
  27. 4.1 はじめに / p55 (0038.jp2)
  28. 4.2 補償効果の電気物性論的解釈 / p55 (0038.jp2)
  29. 4.3 誘電性液体の電気絶縁特性における補償効果 / p61 (0041.jp2)
  30. 4.4 低可塑化ポリ塩化ビニルの電気絶縁特性における補償効果 / p68 (0045.jp2)
  31. 4.5 低可塑化ポリ塩化ビニルおよび誘電性液体の電気絶縁特性の補償効果による解釈 / p70 (0046.jp2)
  32. 4.6 まとめ / p76 (0049.jp2)
  33. 第4章の参考文献 / p77 (0049.jp2)
  34. 第5章 結論 / p80 (0052.jp2)
  35. 5.1 本研究により得られた主な知見 / p80 (0052.jp2)
  36. 5.2 本研究の工学的意義と応用 / p80 (0052.jp2)
  37. 謝辞 / p82 (0054.jp2)
  38. 研究業績 / p83 (0056.jp2)
  39. 1.学術論文 / p83 (0056.jp2)
  40. 2.研究会・シンポジウム発表 / p84 (0057.jp2)
  41. 3.口頭発表 / p84 (0057.jp2)
  42. 4.信州大学工学部紀要発表論文 / p86 (0058.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134652
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973743
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298966
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ