光応用計測による農産物の品質計測に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 石澤, 広明 イシザワ, ヒロアキ

書誌事項

タイトル

光応用計測による農産物の品質計測に関する研究

著者名

石澤, 広明

著者別名

イシザワ, ヒロアキ

学位授与大学

信州大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第31号

学位授与年月日

1996-03-20

注記・抄録

博士論文

信州大学博士(工学)・学位論文・平成8年3月20日授与(乙第31号)・石澤広明

目次

  1. 目次 / p1 (0002.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0004.jp2)
  3. 1.1 まえがき / p2 (0005.jp2)
  4. 1.2 研究の背景 / p5 (0007.jp2)
  5. 1.3 研究の目的 / p8 (0008.jp2)
  6. 1.4 研究の内容要旨 / p10 (0009.jp2)
  7. 第2章 全反射減衰赤外分光法による残留農薬量の非破壊迅速計測 / p13 (0011.jp2)
  8. 2.1 まえがき / p14 (0012.jp2)
  9. 2.2 測定原理および測定方法 / p14 (0012.jp2)
  10. 2.3 実験結果および検討 / p22 (0016.jp2)
  11. 2.4 むすび / p34 (0022.jp2)
  12. 第3章 全反射減衰赤外分光法による残留農薬量の判別 / p35 (0023.jp2)
  13. 3.1 まえがき / p36 (0024.jp2)
  14. 3.2 測定原理および測定方法 / p36 (0024.jp2)
  15. 3.3 実験結果および検討 / p40 (0026.jp2)
  16. 3.4 むすび / p49 (0031.jp2)
  17. 第4章 全反射減衰赤外分光法による残留農薬測定システムの検証 / p50 (0031.jp2)
  18. 4.1 まえがき / p51 (0032.jp2)
  19. 4.2 測定原理および測定方法 / p51 (0032.jp2)
  20. 4.3 実験結果および検討 / p53 (0033.jp2)
  21. 4.4 むすび / p59 (0036.jp2)
  22. 第5章 全反射減衰赤外分光法による残留農薬量の多成分迅速計測 / p60 (0037.jp2)
  23. 5.1 まえがき / p61 (0038.jp2)
  24. 5.2 測定原理および測定方法 / p61 (0038.jp2)
  25. 5.3 実験結果および検討 / p64 (0040.jp2)
  26. 5.4 むすび / p71 (0043.jp2)
  27. 第6章 スペクトルのパターン認識による計測精度の向上 / p72 (0044.jp2)
  28. 6.1 まえがき / p73 (0045.jp2)
  29. 6.2 ATRスペクトルのパターン認識 / p74 (0046.jp2)
  30. 6.3 結果および検討 / p80 (0049.jp2)
  31. 6.4 むすび / p86 (0052.jp2)
  32. 第7章 全反射減衰赤外分光法による農産物残留農薬濃度の実時間計測への検討 / p87 (0052.jp2)
  33. 7.1 まえがき / p88 (0053.jp2)
  34. 7.2 オンライン計測への適用 / p88 (0053.jp2)
  35. 7.3 アットライン計測への適用 / p91 (0055.jp2)
  36. 7.4 むすび / p93 (0056.jp2)
  37. 第8章 結論 / p94 (0056.jp2)
  38. 参考文献 / p98 (0058.jp2)
  39. 謝辞 / p104 (0062.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134655
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973746
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000298969
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ