【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

ヤママユガとサクサンの種間雑種の作出と利用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 小林, 勝 コバヤシ, マサル

書誌事項

タイトル

ヤママユガとサクサンの種間雑種の作出と利用に関する研究

著者名

小林, 勝

著者別名

コバヤシ, マサル

学位授与大学

信州大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

乙第3号

学位授与年月日

1995-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 野蚕飼育圃場における核多角体病(NPV)の発生と防除 / p4 (0007.jp2)
  4. 2.1 放飼育における本病の発生と病原による土壌汚染 / p4 (0007.jp2)
  5. 2.2 ヤママユガ、サクサンおよび種間雑種(F₁)のNPV感染抵抗性 / p17 (0013.jp2)
  6. 2.3 飼育圃場における核多角体病防除に関する総合的検討 / p25 (0017.jp2)
  7. 2.4 総括 / p36 (0023.jp2)
  8. 第3章 ヤママユガとサクサンの種間雑種(F₁)の発育特性 / p37 (0023.jp2)
  9. 3.1 種問雑種の外部形態および発育経過について / p37 (0023.jp2)
  10. 3.2 種間雑種の性比と実用形質の雌雄差 / p47 (0028.jp2)
  11. 3.3 総括 / p55 (0032.jp2)
  12. 第4章 ヤママユガとサクサンの種間雑種(F₁)の繭糸特性 / p57 (0033.jp2)
  13. 4.1 両親と種間雑種の繭糸質について / p57 (0033.jp2)
  14. 4.2 両親と種間雑種の繭糸の形態および無機成分について / p67 (0038.jp2)
  15. 4.3 種間雑種の絹繊維の染色性 / p74 (0042.jp2)
  16. 4.4 総括 / p83 (0046.jp2)
  17. 第5章 ヤママユガとサクサンの種間雑種(F₁)における精子形成および妊性 / p85 (0047.jp2)
  18. 5.1 両親および種間雑種の幼虫期における精巣の発育に関する組織学的研究 / p85 (0047.jp2)
  19. 5.2 両親および種間雑種の精子形成における染色体行動 / p98 (0054.jp2)
  20. 5.3 種間雑種における精子形成に関する微細形態学的研究 / p108 (0059.jp2)
  21. 5.4 種問雑種における妊性について / p121 (0065.jp2)
  22. 5.5 総括 / p130 (0070.jp2)
  23. 第6章 総合考察 / p133 (0071.jp2)
  24. 文献 / p137 (0073.jp2)
  25. 謝辞 / p141 (0075.jp2)
  26. 発表論文リスト / p142 (0076.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134662
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973753
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298976
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ