線形回帰モデルにおけるGLS推定論

この論文をさがす

著者

    • 倉田, 博史 クラタ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

線形回帰モデルにおけるGLS推定論

著者名

倉田, 博史

著者別名

クラタ, ヒロシ

学位授与大学

一橋大学

取得学位

博士 (経済学)

学位授与番号

甲第35号

学位授与年月日

1996-06-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0005.jp2)
  2. まえがき / (0003.jp2)
  3. 序章 本論文の構成 / p1 (0006.jp2)
  4. 第1章 OLSEの効率性 / p6 (0011.jp2)
  5. §1 問題の設定と背景 / p6 (0011.jp2)
  6. §2 0LSEの効率性 / p16 (0021.jp2)
  7. §3 誤差項の共分散行列が特殊な構造を持つモデルへの応用 / p26 (0031.jp2)
  8. §4 線形制約付モデルへの拡張 / p38 (0043.jp2)
  9. 第2章 GLSEの共分散行列の上界 / p48 (0053.jp2)
  10. §1 問題の設定と背景 / p48 (0053.jp2)
  11. §2 系列相関モデルにおけるGLSEの効率性 / p61 (0066.jp2)
  12. §3 GLSEの共分散行列の上界 / p72 (0077.jp2)
  13. §4 N方程式SURモデルへの応用 / p81 (0086.jp2)
  14. §5 N方程式不等分散モデルへの応用 / p94 (0099.jp2)
  15. 結び / p99 (0104.jp2)
  16. 参考文献 / p104 (0109.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134664
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973755
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298978
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ