日本企業の研究開発マネジメント

この論文をさがす

著者

    • 榊原, 清則 サカキバラ, キヨノリ

書誌事項

タイトル

日本企業の研究開発マネジメント

著者名

榊原, 清則

著者別名

サカキバラ, キヨノリ

学位授与大学

一橋大学

取得学位

博士 (商学)

学位授与番号

乙第162号

学位授与年月日

1996-05-08

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0005.jp2)
  2. はしがき / p1 (0003.jp2)
  3. 序章 本書のねらいと構成 / p1 (0009.jp2)
  4. 1 関心の領域 / p1 (0009.jp2)
  5. 2“組織内同形化”とその超克 / p5 (0011.jp2)
  6. 3 議論の概要 / p8 (0013.jp2)
  7. 4 先行する研究の流れ / p12 (0015.jp2)
  8. 第1部 研究開発組織の人材マネジメント:コンピュータ企業の日米比較 / p19 (0018.jp2)
  9. 第1章 開発技術者のキャリアと組織 / p19 (0018.jp2)
  10. 1 はじめに / p19 (0018.jp2)
  11. 2 開発技術者の採用 / p23 (0020.jp2)
  12. 3 教育・研修 / p27 (0022.jp2)
  13. 4 開発技術者のキャリア構造 / p32 (0025.jp2)
  14. 5 開発技術者の評価 / p35 (0026.jp2)
  15. 6 開発チームの編成 / p39 (0028.jp2)
  16. 7 結び:日本企業の新たな課題 / p45 (0031.jp2)
  17. 第2章 技術者の年齢による違い / p55 (0036.jp2)
  18. 1 問題設定と分析方法 / p55 (0036.jp2)
  19. 2 年齢による違い:日本の技術者の場合 / p57 (0037.jp2)
  20. 3 年齢による違い:アメリカの技術者の場合 / p65 (0041.jp2)
  21. 4 日米間のおもな相違 / p70 (0044.jp2)
  22. 5 アメリカの年長者:社歴の短い人と社歴の長い人との比較 / p71 (0044.jp2)
  23. 6 結び / p73 (0045.jp2)
  24. 第2部 共同研究開発のマネジメン卜 / p79 (0048.jp2)
  25. 第3章 日本の共同研究開発事例:超LSI技術研究組合 / p79 (0048.jp2)
  26. 1 はじめに / p79 (0048.jp2)
  27. 2 事例研究:超LSI技術研究組合 / p82 (0050.jp2)
  28. 3 共同研究開発の成功の条件と意義 / p100 (0059.jp2)
  29. 第4章 アメリカの共同研究開発事例と日米の比較 / p110 (0064.jp2)
  30. 1 本章の目的 / p110 (0064.jp2)
  31. 2 アメリカの共同研究開発事例 / p112 (0065.jp2)
  32. 3 アメリカの事例の相互比較 / p127 (0072.jp2)
  33. 4 日本の共同研究開発事例との比較 / p130 (0074.jp2)
  34. 第5章 日本の共同研究開発:サーベイ / p141 (0079.jp2)
  35. 1 はじめに / p141 (0079.jp2)
  36. 2 技術研究組合への参加の有無 / p144 (0081.jp2)
  37. 3 参加した企業についての調査結果 / p146 (0082.jp2)
  38. 4 結び / p158 (0088.jp2)
  39. 第3部 企業による基礎研究 / p161 (0089.jp2)
  40. 第6章 日本企業の基礎研究 / p161 (0089.jp2)
  41. 1 研究開発における企業の主導性 / p161 (0089.jp2)
  42. 2 企業による基礎研究所設立の動き / p164 (0091.jp2)
  43. 3 企業の新しい技術戦略 / p169 (0093.jp2)
  44. 4 基礎研究所設立の組織的意義 / p171 (0094.jp2)
  45. 5 企業の基礎研究をめぐる問題点 / p173 (0095.jp2)
  46. 6 政策転換の必要性 / p178 (0098.jp2)
  47. 第7章 基礎研究の組織事例:創造科学技術推進プロジェクト / p185 (0101.jp2)
  48. 1 はじめに / p185 (0101.jp2)
  49. 2 創造科学技術推進制度 / p186 (0102.jp2)
  50. 3 全般的評価 / p197 (0107.jp2)
  51. 4 企業にとっての意義 / p200 (0109.jp2)
  52. 第4部 研究開発の国際化 / p205 (0111.jp2)
  53. 第8章 日本企業の国際研究開発 / p205 (0111.jp2)
  54. 1 技術戦略の新たな次元 / p205 (0111.jp2)
  55. 2 国際技術戦略の動機と地理的拡大 / p209 (0113.jp2)
  56. 3 企業内国際分業の形態 / p216 (0117.jp2)
  57. 4 海外研究所のマネジメントの難しさ / p221 (0119.jp2)
  58. 5 結び / p225 (0121.jp2)
  59. 第9章 アメリカ企業による国際製品開発の先駆事例 / p232 (0125.jp2)
  60. 1 はじめに / p232 (0125.jp2)
  61. 2 データゼネラル社のコンピュータ開発 / p233 (0125.jp2)
  62. 3 事例の考察 / p245 (0131.jp2)
  63. 終章 組織内同形化とその超克 / p251 (0134.jp2)
  64. 1 組織同形化の日米比較 / p251 (0134.jp2)
  65. 2 組織内同形化の原因と結果 / p255 (0136.jp2)
  66. 3 組織内同形化の超克に向けて / p261 (0139.jp2)
  67. 4 結語 / p270 (0144.jp2)
  68. 付録 質問票(コンピュータ企業の日米比較,英文・和文) / p277 (0147.jp2)
  69. 事項・人名索引 / p1 (0168.jp2)
97アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134669
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973760
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000298983
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ