佐藤一斎とその周辺

この論文をさがす

著者

    • 中村, 安宏 ナカムラ, ヤスヒロ

書誌事項

タイトル

佐藤一斎とその周辺

著者名

中村, 安宏

著者別名

ナカムラ, ヤスヒロ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

甲第5446号

学位授与年月日

1996-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p2 (0003.jp2)
  2. 序章 一斎研究の課題 / p6 (0007.jp2)
  3. 一 一斎研究の意味 / p6 (0007.jp2)
  4. 二 先行研究 / p7 (0008.jp2)
  5. 三 本論文の課題と構成 / p13 (0014.jp2)
  6. 第一章 初期の思想―文化二年林家塾長就任まで / p17 (0018.jp2)
  7. 一 基礎的考察―事跡と著述 / p17 (0018.jp2)
  8. 二 初期の思想 / p26 (0027.jp2)
  9. 三 一斎と林家 / p45 (0046.jp2)
  10. 第二章 中期の思想―林家塾長期(文化二年~天保十二年) / (0059.jp2)
  11. 一 基礎的考察―事跡と著述 / p58 (0059.jp2)
  12. 二「言志四録」の思想(一) / p69 (0070.jp2)
  13. 三 一斎と大塩中斎 / p84 (0085.jp2)
  14. 四 朱陸王同宗論の形成―欄外書の思想 / p91 (0092.jp2)
  15. 五 一斎と後期水戸学―『弘道館記』の成立過程 / p103 (0104.jp2)
  16. 附『愛日楼文詩』の考察 / p118 (0119.jp2)
  17. 第三章 晩期の思想―幕府儒者期(天保十二年以降) / p132 (0133.jp2)
  18. 一 基礎的考察―事跡と著述 / p132 (0133.jp2)
  19. 二「言志四録」の思想(二) / p139 (0140.jp2)
  20. 第四章 一斎思想の諸特徴 / p161 (0162.jp2)
  21. 一 人間観 / p161 (0162.jp2)
  22. 二「皇統一姓」 / p171 (0172.jp2)
  23. 三 二面性 / p173 (0174.jp2)
  24. 第五章 継承と離脱―門人の思想 / p177 (0178.jp2)
  25. 一 一斎の門人たち / p177 (0178.jp2)
  26. 二 大橋訥庵の「転向」 / p180 (0181.jp2)
  27. 三 河田迪斎の思想的位置 / p196 (0197.jp2)
  28. 終章 結語 / p211 (0212.jp2)
  29. 初出一覧 / p214 (0215.jp2)
  30. 「言志四録」筆削過程表 / p215 (0216.jp2)
  31. 幕府儒者在任期間年表 / p233 (0234.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134696
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973786
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000299010
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ