田中正造における政治と宗教

この論文をさがす

著者

    • 佐藤, 裕史 サトウ, ユウシ

書誌事項

タイトル

田中正造における政治と宗教

著者名

佐藤, 裕史

著者別名

サトウ, ユウシ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (法学)

学位授与番号

甲第5455号

学位授与年月日

1996-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p2 (0003.jp2)
  2. 序-問題の設定 / p9 (0010.jp2)
  3. 第一章 政党政治家としての田中正造 / p30 (0031.jp2)
  4. 第一節 政治思想の原像 / p30 (0031.jp2)
  5. (a).社会的背景および政治思想の特徴 / p30 (0031.jp2)
  6. (b).立憲思想の具体的内容 / p42 (0043.jp2)
  7. 第二節 思想と行動の軌跡(一)-自由党結成から三島県政批判まで / p55 (0056.jp2)
  8. (a).自由党の結成 / p55 (0056.jp2)
  9. (b).三島県政への批判 / p60 (0061.jp2)
  10. 第三節 思想と行動の軌跡(二)-大同団結から進歩党連合運動まで / p66 (0067.jp2)
  11. (a).大同団結 / p67 (0068.jp2)
  12. (b).大日本帝国憲法の発布 / p70 (0071.jp2)
  13. (c).進歩党連合運動 / p79 (0080.jp2)
  14. 第四節 思想と行動の軌跡(三)-初期議会から日清戦争後まで / p85 (0086.jp2)
  15. (a).初期議会期(1)-第四議会まで / p85 (0086.jp2)
  16. (b).初期議会期(2)-和衷の詔勅と憲法 / p92 (0093.jp2)
  17. (c).日清戦争期 / p104 (0105.jp2)
  18. (d).日清戦争後 / p109 (0110.jp2)
  19. 第五節.小活 / p113 (0114.jp2)
  20. 第二章 憲法問題としての足尾鉱毒事件 / p118 (0119.jp2)
  21. 第一節 党派の論理の限界 / p118 (0119.jp2)
  22. (a).憲法問題としての位置づけ / p118 (0119.jp2)
  23. (b).党派の論理の限界(1)-松隈内閣と足尾鉱毒事件 / p122 (0122.jp2)
  24. (c).党派の論理の限界(2)-隈板内閣と足尾鉱毒事件 / p129 (0129.jp2)
  25. (d).党派からの離脱 / p139 (0139.jp2)
  26. 第二節 鉱毒観をめぐる問題 / p154 (0154.jp2)
  27. (a).意義-富国強兵および文明にたいする批判 / p155 (0155.jp2)
  28. (b).問題性-認識の歪み / p163 (0163.jp2)
  29. (c).「自由主義」と「民主主義」との交錯 / p181 (0181.jp2)
  30. 第三章 政治と宗教 / p201 (0201.jp2)
  31. 第一節 宗教思想の展開 / p201 (0201.jp2)
  32. (a).「道」としての宗教 / p211 (0211.jp2)
  33. (b).「地勢」論としての宗教 / p220 (0220.jp2)
  34. (c).「聖人論」 / p244 (0244.jp2)
  35. (d).「聖人論」以後 / p255 (0255.jp2)
  36. 第二節 自然と作為 / p266 (0266.jp2)
  37. (a).「天」への引照-強制破壊以前 / p268 (0268.jp2)
  38. (b).「法律以上の思想」-強制破壊以後 / p279 (0279.jp2)
  39. (c).自然と作為 / p290 (0290.jp2)
  40. 第三節.同時代における思想的位置 / p299 (0299.jp2)
  41. (a).幸徳秋水と田中正造 / p300 (0300.jp2)
  42. (b).木下尚江と田中正造 / p317 (0317.jp2)
  43. (c).内村鑑三と田中正造 / p333 (0333.jp2)
  44. 結論 / p350 (0350.jp2)
6アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134705
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973795
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000299019
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ