大腸菌およびマウスでのアルキル化剤誘発突然変異生成機構の研究

この論文をさがす

著者

    • 王, 雪 Wang, Xue

書誌事項

タイトル

大腸菌およびマウスでのアルキル化剤誘発突然変異生成機構の研究

著者名

王, 雪

著者別名

Wang, Xue

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第5500号

学位授与年月日

1996-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第一章 序論 / p1 (0004.jp2)
  3. §1-1 はじめに / p2 (0005.jp2)
  4. §1-2 アルキル化剤誘発突然変異研究の歴史 / p6 (0009.jp2)
  5. §1-3 本研究の目的 / p13 (0016.jp2)
  6. 第二章 ニトロソグアニジン誘発大腸菌tonB遺伝子突然変異 / p15 (0018.jp2)
  7. §2-1 材料と方法 / p18 (0021.jp2)
  8. §2-2 結果と考察 / p22 (0025.jp2)
  9. 第三章 アルキル化剤誘発マウスlacZ遺伝子突然変異 / p34 (0037.jp2)
  10. §3-1 材料と方法 / p37 (0040.jp2)
  11. §3-2 結果と考察 / p40 (0043.jp2)
  12. 第四章 総合討論 / p46 (0049.jp2)
  13. §4-1 アルキル化剤の突然変異誘発作用と致死作用 / p47 (0050.jp2)
  14. §4-2 アルキル化損傷に対する適応応答と修復酵素系 / p51 (0054.jp2)
  15. 第五章 要約 / p54 (0057.jp2)
  16. 謝辞 / p57 (0060.jp2)
  17. 略語 / p59 (0062.jp2)
  18. 引用文献 / p60 (0063.jp2)
  19. 表(1~16) / p68 (0071.jp2)
  20. 図・図の説明(1~9) / p86 (0089.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134750
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973839
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000299064
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ