ループ伝達関数回復手法によるむだ時間制御系の構成に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 呉, 景偉 Wu, Jing Wei

書誌事項

タイトル

ループ伝達関数回復手法によるむだ時間制御系の構成に関する研究

著者名

呉, 景偉

著者別名

Wu, Jing Wei

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第5580号

学位授与年月日

1996-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0009.jp2)
  3. 第2章 むだ時間系のレギュレータ / p6 (0014.jp2)
  4. 2.1 はじめに / p6 (0014.jp2)
  5. 2.2 最小位相制御対象の入力側における伝達関数回復 / p7 (0015.jp2)
  6. 2.3 最小位相制御対象の出力側における伝達関数回復 / p14 (0022.jp2)
  7. 2.4 非最小位相制御対象の入力側における伝達関数回復 / p25 (0033.jp2)
  8. 2.5 非最小位相制御対象の出力側における伝達関数回復 / p38 (0046.jp2)
  9. 2.6 部分的ループ伝達関数回復について / p52 (0061.jp2)
  10. 第3章 状態予測サーボ系のループ伝達関数回復法 / p73 (0082.jp2)
  11. 3.1 はじめに / p73 (0082.jp2)
  12. 3.2 最適追従制御系の構成 / p74 (0083.jp2)
  13. 3.3 最小位相サーボ系の入力側 / p78 (0087.jp2)
  14. 3.4 最小位相サーボ系の出力側 / p86 (0095.jp2)
  15. 3.5 非最小位相サーボ系の入力側 / p115 (0124.jp2)
  16. 3.6 非最小位相サーボ系の出力側 / p130 (0139.jp2)
  17. 第4章 数値例 / p152 (0161.jp2)
  18. 4.1 非最小位相系に対する部分的ループ伝達関数回復法 / p152 (0161.jp2)
  19. 4.2 非最小位相サーボ系に対する部分的ループ伝達関数回復法 / p166 (0175.jp2)
  20. 第5章 結言 / p186 (0195.jp2)
  21. 参考文献 / p189 (0198.jp2)
  22. 付録A / p198 (0207.jp2)
  23. 付録B / p199 (0208.jp2)
  24. 付録C / p201 (0210.jp2)
  25. 謝辞 / p203 (0212.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134830
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973912
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000299144
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ