【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

超高速研削に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 稲田, 豊 イナダ, ユタカ

書誌事項

タイトル

超高速研削に関する研究

著者名

稲田, 豊

著者別名

イナダ, ユタカ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第5590号

学位授与年月日

1996-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 記号表 / p4 (0006.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0008.jp2)
  4. 1.1 高速研削の原理 / p1 (0008.jp2)
  5. 1.2 従来の研究の概要 / p2 (0009.jp2)
  6. 1.3 本研究の目的と対象 / p6 (0013.jp2)
  7. 1.4 本論文の概要 / p11 (0018.jp2)
  8. 第1章の参考文献 / p12 (0019.jp2)
  9. 第2章 超高速平面研削盤用砥石スピンドルの開発 / p14 (0021.jp2)
  10. 2.1 緒言 / p14 (0021.jp2)
  11. 2.2 スピンドルの仕様と設計 / p15 (0022.jp2)
  12. 2.3 性能評価 / p22 (0029.jp2)
  13. 2.4 風損 / p27 (0034.jp2)
  14. 2.5 結言 / p28 (0035.jp2)
  15. 第2章の参考文献 / p29 (0036.jp2)
  16. 第3章 ビトリファイドポンドcBNホイールの設計 / p30 (0037.jp2)
  17. 3.1 緒言 / p30 (0037.jp2)
  18. 3.2 コア外周変位が接着剤層の応力状態に及ぼす影響 / p31 (0038.jp2)
  19. 3.3 コア形状の最適化 / p35 (0042.jp2)
  20. 3.4 接着破壊則の導出 / p37 (0044.jp2)
  21. 3.5 砥石チップの剥離モデル / p42 (0049.jp2)
  22. 3.6 結言 / p45 (0052.jp2)
  23. 第3章の参考文献 / p46 (0053.jp2)
  24. 第4章 超高速平面研削盤の試作とクーラント供給方法の評価 / p47 (0054.jp2)
  25. 4.1 緒言 / p47 (0054.jp2)
  26. 4.2 実験装置及び実験方法 / p47 (0054.jp2)
  27. 4.3 ホイールの昇温とその影響 / p53 (0060.jp2)
  28. 4.4 供給方法の比較検討 / p56 (0063.jp2)
  29. 4.5 結言 / p61 (0068.jp2)
  30. 第4章の参考文献 / p62 (0069.jp2)
  31. 第5章 超高速域における材料除去メカニズム / p63 (0070.jp2)
  32. 5.1 緒言 / p63 (0070.jp2)
  33. 5.2 実験装置および実験方法 / p63 (0070.jp2)
  34. 5.3 周速が比研削エネルギーに及ぼす影響 / p67 (0074.jp2)
  35. 5.4 周速が接線方向研削抵抗に及ぼす影響 / p71 (0078.jp2)
  36. 5.5 周速が二分力比に及ぼす影響 / p74 (0081.jp2)
  37. 5.6 周速が仕上げ面粗さに及ぼす影響 / p75 (0082.jp2)
  38. 5.7 結言 / p76 (0083.jp2)
  39. 第5章の参考文献 / p76 (0083.jp2)
  40. 第6章 結論 / p77 (0084.jp2)
  41. 6.1 本研究で得られた結果の要約 / p77 (0084.jp2)
  42. 6.2 本研究の工業的・工学的意義 / p80 (0087.jp2)
  43. 付記 / p82 (0089.jp2)
  44. 本研究の一部を発表した研究論文 / p82 (0089.jp2)
  45. 本研究の一部を発表した口頭発表 / p82 (0089.jp2)
  46. 謝辞 / p83 (0090.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134840
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973922
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000299154
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ