膜被覆による着色磁性粉体の製造に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 新子, 貴史 アタラシ, タカフミ

書誌事項

タイトル

膜被覆による着色磁性粉体の製造に関する研究

著者名

新子, 貴史

著者別名

アタラシ, タカフミ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第5601号

学位授与年月日

1996-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1-1 研究の目的と既往の研究 / p2 (0007.jp2)
  4. 1-2 本論文の構成 / p17 (0022.jp2)
  5. 引用文献 / p18 (0023.jp2)
  6. 第2章 散乱粒子被覆による磁性粉体の白色化 / p20 (0025.jp2)
  7. 2-1 緒言 / p21 (0026.jp2)
  8. 2-2 白色化磁性粉体の製造方法 / p23 (0028.jp2)
  9. 2-3 白色化磁性粉体の物性と色 / p29 (0034.jp2)
  10. 2-4 結言 / p41 (0046.jp2)
  11. 引用文献 / p42 (0047.jp2)
  12. 第3章 粉体表面への金属膜製膜による着色 / p43 (0048.jp2)
  13. 3-1 緒言 / p44 (0049.jp2)
  14. 3-2 無電解メッキ法による粉体表面への金属銀被膜の形成 / p45 (0050.jp2)
  15. 3-3 金属銀被覆粉体の可視光反射・散乱および色 / p49 (0054.jp2)
  16. 3-4 結言 / p59 (0064.jp2)
  17. 引用文献 / p60 (0065.jp2)
  18. 第4章 平板状酸化物多層膜の光干渉 / p62 (0067.jp2)
  19. 4-1 緒言 / p63 (0068.jp2)
  20. 4-2 ディップコーティングによる平板状酸化物多層膜反射鏡の作成 / p64 (0069.jp2)
  21. 4-3 多層膜反射鏡の光特性 / p82 (0087.jp2)
  22. 4-4 結言 / p89 (0094.jp2)
  23. 引用文献 / p90 (0095.jp2)
  24. 第5章 酸化物単層膜被覆粉体 / p92 (0097.jp2)
  25. 5-1 緒言 / p93 (0098.jp2)
  26. 5-2 ゾル・ゲル法による粉体表面への単層膜の製法 / p95 (0100.jp2)
  27. 5-3 酸化物単層膜被覆粉体の可視光反射特性 / p128 (0133.jp2)
  28. 5-4 結言 / p133 (0138.jp2)
  29. 引用文献 / p134 (0139.jp2)
  30. 第6章 酸化物交互多層膜被覆粉体 / p137 (0142.jp2)
  31. 6-1 緒言 / p138 (0143.jp2)
  32. 6-2 ゾル・ゲル法による粉体表面への多層膜の製法 / p139 (0144.jp2)
  33. 6-3 酸化物交互多層膜被覆粉体の可視光反射特性 / p147 (0152.jp2)
  34. 6-4 結言 / p166 (0171.jp2)
  35. 引用文献 / p167 (0172.jp2)
  36. 第7章 結論 / p168 (0173.jp2)
  37. 謝辞 / p171 (0176.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134851
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000973933
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000299165
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ