PVAを有機炭素源とした生物学的脱窒素に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 方, 斗連 Bang, Du Yeon

書誌事項

タイトル

PVAを有機炭素源とした生物学的脱窒素に関する研究

著者名

方, 斗連

著者別名

Bang, Du Yeon

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第5692号

学位授与年月日

1996-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0005.jp2)
  2. 第1章 総論 / p1 (0009.jp2)
  3. 1.1 研究背景及び目的 / p1 (0009.jp2)
  4. 1.2 論文の構成 / p5 (0013.jp2)
  5. 第1章 参考文献 / p7 (0015.jp2)
  6. 第2章 生物学的脱窒素に関する研究現況及び研究課題 / p9 (0017.jp2)
  7. 2.1 脱窒に関する微生物学的・生化学的基礎 / p9 (0017.jp2)
  8. 2.2 脱窒の有機炭素源の検討 / p24 (0032.jp2)
  9. 2.4 好気性脱窒の概要 / p28 (0036.jp2)
  10. 2.5 脱窒プロセスの開発及び進歩 / p32 (0040.jp2)
  11. 2.6 研究課題の整理 / p38 (0046.jp2)
  12. 第2章 参考文献 / p40 (0048.jp2)
  13. 第3章 生物膜プロセスによる硝化・脱窒の検討 / p46 (0054.jp2)
  14. 3.1 緒論 / p46 (0054.jp2)
  15. 3.2 都市下水処理における硝化過程に及ぼす有機物酸化への影響 / p47 (0055.jp2)
  16. 3.3 都市下水と酢酸を用いた脱窒 / p55 (0063.jp2)
  17. 3.4 PVA含有廃水の脱窒プロセスでの適用検討 / p59 (0067.jp2)
  18. 3.5 結論 / p76 (0084.jp2)
  19. 第3章 参考文献 / p78 (0086.jp2)
  20. 第4章 好気性生物膜によるPVAを有機炭素源とした脱窒 / p80 (0088.jp2)
  21. 4.1 緒論 / p80 (0088.jp2)
  22. 4.2 実験装置、材料および方法 / p81 (0089.jp2)
  23. 4.3 実験結果および考察 / p87 (0095.jp2)
  24. 4.4 結論 / p99 (0107.jp2)
  25. 第4章 参考文献 / p100 (0108.jp2)
  26. 第5章 浮遊増殖法によるPVAを有機炭素源とした好気性脱窒 / p102 (0110.jp2)
  27. 5.1 緒論 / p102 (0110.jp2)
  28. 5.2 実験装置、材料および方法 / p103 (0111.jp2)
  29. 5.3 実験結果および考察 / p107 (0115.jp2)
  30. 5.4 結論 / p115 (0123.jp2)
  31. 第5章 参考文献 / p117 (0125.jp2)
  32. 第6章 好気性脱窒細菌の分離及び生理特性 / p119 (0127.jp2)
  33. 6.1 緒論 / p119 (0127.jp2)
  34. 6.2 実験装置、材料および方法 / p120 (0128.jp2)
  35. 6.3 実験結果および考察 / p125 (0133.jp2)
  36. 6.4 結論 / p139 (0147.jp2)
  37. 第6章 参考文献 / p141 (0149.jp2)
  38. 第7章 総括および結論 / p144 (0152.jp2)
  39. 今後の展望 / p149 (0157.jp2)
  40. 使用記号 / p150 (0158.jp2)
  41. 謝辞 / p152 (0160.jp2)
  42. 本研究の論文 / p153 (0161.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000134942
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000974017
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000299256
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ