【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

地域金融市場における金利格差

この論文をさがす

著者

    • 豊田, 尚吾 トヨタ, ショウゴ

書誌事項

タイトル

地域金融市場における金利格差

著者名

豊田, 尚吾

著者別名

トヨタ, ショウゴ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (国際公共)

学位授与番号

甲第6063号

学位授与年月日

1997-03-25

注記・抄録

博士論文

14401甲第06063号

博士(国際公共政策)

大阪大学

1997-03-25

13249

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 要旨 / p1 (0006.jp2)
  3. はじめに / p2 (0007.jp2)
  4. 第1章 地域間貸出金利格差の理論モデル分析 / p4 (0008.jp2)
  5. 第1節 地域間貸出金利格差の理論―展望― / p4 (0008.jp2)
  6. (1)市場均衡からのアプローチ / p4 (0008.jp2)
  7. (2)産業組織論からのアプローチ / p7 (0009.jp2)
  8. 第2節 貸出金利決定の基本モデル / p10 (0011.jp2)
  9. (1)貸出金利市場の基本的枠組み / p10 (0011.jp2)
  10. (2)貸出金利の地域構造 / p11 (0011.jp2)
  11. (3)業態間の分断について / p12 (0012.jp2)
  12. (4)地域間の分断について / p13 (0012.jp2)
  13. 第3節 貸出金利の地域間格差モデル / p14 (0013.jp2)
  14. (1)競争均衡モデル / p14 (0013.jp2)
  15. (2)寡占モデル / p16 (0014.jp2)
  16. (3)暗黙の契約理論 / p19 (0015.jp2)
  17. (4)金利裁定モデル / p21 (0016.jp2)
  18. 第4節 地域間貸出金利格差の実証―展望― / p24 (0018.jp2)
  19. (1)地域間金利格差の存在 / p24 (0018.jp2)
  20. (2)地域間金利格差の要因分析 / p26 (0019.jp2)
  21. (3)ケーススタディ / p28 (0020.jp2)
  22. 第5節 地域間貸出金利格差の実証モデル / p29 (0020.jp2)
  23. (1)格差発生の実証モデル / p29 (0020.jp2)
  24. (2)格差の要因分析の実証モデル / p31 (0021.jp2)
  25. 本章のまとめ / p35 (0023.jp2)
  26. 第2章 地域間貸出金利格差発生の実証分析 / p37 (0024.jp2)
  27. 第1節 地域別貸出金利データについて / p37 (0024.jp2)
  28. 第2節 貸出金利の業態別地域間格差 / p39 (0025.jp2)
  29. (1)都市銀行 / p39 (0025.jp2)
  30. (2)地方銀行 / p43 (0027.jp2)
  31. (3)第二地方銀行 / p46 (0029.jp2)
  32. (4)信用金庫(日銀データ) / p49 (0030.jp2)
  33. (5)信用金庫(全信協データ) / p52 (0032.jp2)
  34. 第3節 貸出金利の地域別業態間格差 / p56 (0034.jp2)
  35. 第4節 クロスセクションデータによる金利格差の実証 / p59 (0035.jp2)
  36. 第5節 時系列データによる金利格差の実証:金利水準データ / p62 (0037.jp2)
  37. (1)単位根検定と共和分検定 / p62 (0037.jp2)
  38. (2)パネル分析による実証 / p66 (0039.jp2)
  39. 第6節 時系列データによる金利格差の実証:階差データ / p72 (0042.jp2)
  40. (1)単位根検定 / p72 (0042.jp2)
  41. (2)パネル分析による実証 / p73 (0042.jp2)
  42. 本章のまとめ / p78 (0045.jp2)
  43. 第3章 地域間貸出金利格差の要因分析 / p80 (0046.jp2)
  44. 第1節 経済・金融動向の地域間比較 / p80 (0046.jp2)
  45. (1)需要要因 / p81 (0046.jp2)
  46. (2)供給要因 / p85 (0048.jp2)
  47. (3)競争要因 / p94 (0053.jp2)
  48. 第2節 地域別金融市場分析 / p99 (0055.jp2)
  49. (1)北海道 / p99 (0055.jp2)
  50. (2)東北 / p100 (0056.jp2)
  51. (3)関東 / p101 (0056.jp2)
  52. (4)東京 / p102 (0057.jp2)
  53. (5)北陸 / p103 (0057.jp2)
  54. (6)東海 / p104 (0058.jp2)
  55. (7)近畿 / p105 (0058.jp2)
  56. (8)中国 / p106 (0059.jp2)
  57. (9)四国 / p106 (0059.jp2)
  58. (10)北九州 / p107 (0059.jp2)
  59. (11)南九州 / p108 (0060.jp2)
  60. 第3節 要因分析のためのデータについて / p111 (0061.jp2)
  61. (1)需要要因 / p111 (0061.jp2)
  62. (2)供給要因 / p111 (0061.jp2)
  63. (3)競争要因 / p112 (0062.jp2)
  64. 第4節 貸出金利格差の要因分析 / p114 (0063.jp2)
  65. (1)定数項が可変である場合 / p114 (0063.jp2)
  66. (2)定数項と全国金利の係数パラメータが可変である場合 / p121 (0066.jp2)
  67. (3)全ての係数パラメータが可変である場合 / p123 (0067.jp2)
  68. 第5節 分析結果の地域別検討 / p127 (0069.jp2)
  69. (1)北海道 / p130 (0071.jp2)
  70. (2)東北 / p131 (0071.jp2)
  71. (3)関東 / p132 (0072.jp2)
  72. (4)東京 / p132 (0072.jp2)
  73. (5)北陸 / p133 (0072.jp2)
  74. (6)東海 / p134 (0073.jp2)
  75. (7)近畿 / p134 (0073.jp2)
  76. (8)中国 / p135 (0073.jp2)
  77. (9)四国 / p137 (0074.jp2)
  78. (10)北九州 / p137 (0074.jp2)
  79. (11)南九州 / p138 (0075.jp2)
  80. 第6節 政策的含意 / p141 (0076.jp2)
  81. (1)地域格差と政策:地域内 / p141 (0076.jp2)
  82. (2)地域格差と政策:地域間 / p142 (0077.jp2)
  83. (3)政策の選択 / p143 (0077.jp2)
  84. (4)含意 / p144 (0078.jp2)
  85. 本章のまとめ / p146 (0079.jp2)
  86. 結論 / p147 (0079.jp2)
  87. 補論1 ファクトファインディング詳論 / p149 (0080.jp2)
  88. 1.データ / p149 (0080.jp2)
  89. 2.平均値、分散値などによる地域間格差分析 / p150 (0081.jp2)
  90. (1)都市銀行 / p151 (0081.jp2)
  91. (2)地方銀行 / p153 (0082.jp2)
  92. (3)第二地方銀行 / p155 (0083.jp2)
  93. (4)信用金庫(その1) / p157 (0084.jp2)
  94. (5)信用金庫(その2) / p159 (0085.jp2)
  95. 補論2 競争均衡モデルと寡占モデル / p162 (0087.jp2)
  96. 競争均衡と寡占モデル / p162 (0087.jp2)
  97. 脚注 / p169 (0090.jp2)
  98. 参考文献 / p175 (0093.jp2)
8アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150025
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001060880
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000314339
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ