【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

マイクロ波位相同期発振回路の高性能化に関する研究 マイクロハ イソウ ドウキ ハッシン カイロ ノ コウセイノウカ ニカンスル ケンキュウ

この論文をさがす

著者

    • 中川, 匡夫 ナカガワ, タダオ

書誌事項

タイトル

マイクロ波位相同期発振回路の高性能化に関する研究

タイトル別名

マイクロハ イソウ ドウキ ハッシン カイロ ノ コウセイノウカ ニカンスル ケンキュウ

著者名

中川, 匡夫

著者別名

ナカガワ, タダオ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第7085号

学位授与年月日

1997-01-16

注記・抄録

博士論文

14401乙第07085号

博士(工学)

大阪大学

1997-01-16

12784

目次

  1. 目次 / p3 (0004.jp2)
  2. 謝辞 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1章 序論 / p2 (0007.jp2)
  4. 1.1 研究の背景 / p2 (0007.jp2)
  5. 1.2 論文の構成 / p3 (0007.jp2)
  6. 第1章の参考文献 / p7 (0009.jp2)
  7. 第2章 PLLにおける位相雑音の特徴と低位相雑音化の考え方 / p8 (0010.jp2)
  8. 2.1 まえがき / p8 (0010.jp2)
  9. 2.2 位相同期ループの位相雑音表現式 / p8 (0010.jp2)
  10. 2.3 低位相雑音化の考え方 / p13 (0012.jp2)
  11. 2.4 まとめ / p14 (0013.jp2)
  12. 第2章の参考文献 / p15 (0013.jp2)
  13. 第3章 位相雑音の解析と位相比較器の高感度化 / p16 (0014.jp2)
  14. 3.1 まえがき / p16 (0014.jp2)
  15. 3.2 PLL構成要素の雑音測定 / p16 (0014.jp2)
  16. 3.3 位相雑音解析結果 / p20 (0016.jp2)
  17. 3.4 高検波感度PLL / p20 (0016.jp2)
  18. 3.5 実験結果 / p25 (0018.jp2)
  19. 3.6 まとめ / p29 (0020.jp2)
  20. 第3章の参考文献 / p30 (0021.jp2)
  21. 第4章 パルス列挿入型PLL / p31 (0021.jp2)
  22. 4.1 まえがき / p31 (0021.jp2)
  23. 4.2 動作原理 / p31 (0021.jp2)
  24. 4.3 パルス列挿入型PLLの位相雑音表現式 / p31 (0021.jp2)
  25. 4.4 他の技術との比較 / p36 (0024.jp2)
  26. 4.5 パルス列発生器 / p38 (0025.jp2)
  27. 4.6 実験結果 / p41 (0026.jp2)
  28. 4.7 まとめ / p46 (0029.jp2)
  29. 第4章の参考文献 / p47 (0029.jp2)
  30. 第5章 任意分数設定型フラクショナルN・PLL / p48 (0030.jp2)
  31. 5.1 まえがき / p48 (0030.jp2)
  32. 5.2 従来のフラクショナルN・PLL / p48 (0030.jp2)
  33. 5.3 任意分数設定型フラクショナルN・PLL / p50 (0031.jp2)
  34. 5.4 実験結果 / p55 (0033.jp2)
  35. 5.5 まとめ / p59 (0035.jp2)
  36. 第5章の参考文献 / p61 (0036.jp2)
  37. 第6章 サンプリング位相検波器を用いたPLL / p62 (0037.jp2)
  38. 6.1 まえがき / p62 (0037.jp2)
  39. 6.2 SPDの構成と動作原理 / p62 (0037.jp2)
  40. 6.3 SPDのMMIC化 / p64 (0038.jp2)
  41. 6.4 SPDの周波数引込み範囲の拡大 / p64 (0038.jp2)
  42. 6.5 実験結果 / p72 (0042.jp2)
  43. 6.6 まとめ / p78 (0045.jp2)
  44. 第6章の参考文献 / p79 (0045.jp2)
  45. 第7章 MMIC PLL発振回路の通信装置への応用 / p80 (0046.jp2)
  46. 7.1 まえがき / p80 (0046.jp2)
  47. 7.2 16QAM用C帯MMIC局部発振器 / p80 (0046.jp2)
  48. 7.3 多チャネル光映像分配システムに用いるFMチューナ用MMIC / p88 (0050.jp2)
  49. 7.4 まとめ / p99 (0055.jp2)
  50. 第7章の参考文献 / p100 (0056.jp2)
  51. 第8章 結論 / p102 (0057.jp2)
  52. 本論文に関する著者の発表論文 / p105 (0058.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150057
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001060911
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000314371
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ