【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

構造用金属材料の繰返し変形挙動と疲労限の関係に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 大沢, 直樹 オオサワ, ナオキ

書誌事項

タイトル

構造用金属材料の繰返し変形挙動と疲労限の関係に関する基礎的研究

著者名

大沢, 直樹

著者別名

オオサワ, ナオキ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第7153号

学位授与年月日

1997-03-18

注記・抄録

博士論文

14401乙第07153号

博士(工学)

大阪大学

1997-03-18

12860

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 緒論 / p1 (0013.jp2)
  3. 1.1 本研究の背景 / p1 (0013.jp2)
  4. 1.2 本論文の目的と意義 / p4 (0015.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成および内容 / p5 (0015.jp2)
  6. 2 疲労限と応力歪応答 / p7 (0016.jp2)
  7. 2.1 疲労限の物理的意味と推定法開発のロードマップ / p7 (0016.jp2)
  8. 2.2 多結晶金属材料のヒステリシス特性 / p12 (0019.jp2)
  9. 2.3 軟鋼SS400Bおよびアルミニウム合金A5083P-Oのヒステリシス特性 / p26 (0026.jp2)
  10. 3 面心立方金属の微視き裂発生機構に関する基礎的考察 / p37 (0031.jp2)
  11. 3.1 結言 / p37 (0031.jp2)
  12. 3.2 面心立方多結晶金属の局所不均一変形の解析 / p38 (0032.jp2)
  13. 3.3 面心立方金属の残存すべり帯形成機構に関する考察 / p79 (0052.jp2)
  14. 3.4 結言 / p111 (0068.jp2)
  15. 4 変動荷重下での軟鋼SS400Bの疲労限推定 / p115 (0070.jp2)
  16. 4.1 緒言 / p115 (0070.jp2)
  17. 4.2 単純重ね合わせ型構成式 / p116 (0071.jp2)
  18. 4.3 軟鋼SS400B室温下単軸正弦波繰返し荷重試験 / p117 (0071.jp2)
  19. 4.4 構成式の特性係数の同定方法 / p120 (0073.jp2)
  20. 4.5 試験結果および考察 / p123 (0074.jp2)
  21. 4.6 結言 / p137 (0081.jp2)
  22. 5 結論 / p139 (0082.jp2)
  23. 謝辞 / p143 (0084.jp2)
  24. 付録 / p145 (0085.jp2)
  25. A 疲労き裂の発生,伝播の機構 / p145 (0085.jp2)
  26. A.1 繰返し硬化/軟化とその飽和 / p145 (0085.jp2)
  27. A.2 残存すべり帯 / p146 (0086.jp2)
  28. A.3 き裂発生機構 / p147 (0086.jp2)
  29. A.4 き裂伝播機構 / p148 (0087.jp2)
  30. A.5 停留き裂 / p149 (0087.jp2)
  31. B Rate equation / p151 (0088.jp2)
  32. B.1 拡散流れDiffusional Flow / p151 (0088.jp2)
  33. B.2 転位線すべりDislocation Glide / p151 (0088.jp2)
  34. C RiceのFlow Potential理論 / p153 (0089.jp2)
  35. C.1 Flow Potential / p153 (0089.jp2)
  36. C.2 Continuum Slip Model近似 / p154 (0090.jp2)
  37. C.3 金属のすべり変形の局所依存性 / p155 (0090.jp2)
  38. C.4 加工硬化塑性体のFlow Potential / p156 (0091.jp2)
  39. 参考文献 / p159 (0092.jp2)
  40. 本論文に関連した著者の発表論文 / p165 (0095.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150125
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001060979
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000314439
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ