【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

高密度波長多重光伝送系における分波器とその応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 織田, 一弘 オダ, カズヒロ

書誌事項

タイトル

高密度波長多重光伝送系における分波器とその応用に関する研究

著者名

織田, 一弘

著者別名

オダ, カズヒロ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第7155号

学位授与年月日

1997-03-18

注記・抄録

博士論文

14401乙第07155号

博士(工学)

大阪大学

1997-03-18

12862

目次

  1. 目次 / p4 (0005.jp2)
  2. 第1章 序論 / 1-1 / (0007.jp2)
  3. 1-1.研究の背景 / 1-1 / (0007.jp2)
  4. 1-2.本論文の構成と概要 / 1-3 / (0008.jp2)
  5. 第2章 多段マッハツェンダ形分波器 / 2-1 / (0010.jp2)
  6. 2-1.緒言 / 2-1 / (0010.jp2)
  7. 2-2.多段マッハツェンダ形分波器の構成 / 2-1 / (0010.jp2)
  8. 2-3.チャネル選択の原理 / 2-5 / (0012.jp2)
  9. 2-4.多段マッハツェンダ形分波器の基本特性 / 2-8 / (0014.jp2)
  10. 2-5.試作結果 / 2-11 / (0015.jp2)
  11. 2-6.多段マッハツェンダ形分波器の周波数安定度 / 2-16 / (0018.jp2)
  12. 2-7.まとめ / 2-28 / (0024.jp2)
  13. 第3章 リング付マッハツェンダ形分波器 / 3-1 / (0025.jp2)
  14. 3-1.緒言 / 3-1 / (0025.jp2)
  15. 3-2.リング付マッハツェンダ形分波器の構成 / 3-1 / (0025.jp2)
  16. 3-3.通過帯域幅拡大の原理 / 3-4 / (0027.jp2)
  17. 3-4.リング付マッハツェンダ形分波器の基本特性 / 3-5 / (0027.jp2)
  18. 3-5.試作結果 / 3-11 / (0030.jp2)
  19. 3-6.まとめ / 3-16 / (0033.jp2)
  20. 第4章 2重リング形分波器 / 4-1 / (0033.jp2)
  21. 4-1.緒言 / 4-1 / (0033.jp2)
  22. 4-2.2重リング形分波器の構成 / 4-1 / (0033.jp2)
  23. 4-3.同調周波数範囲拡大の原理 / 4-2 / (0034.jp2)
  24. 4-4.2重リング形分波器の基本特性 / 4-3 / (0034.jp2)
  25. 4-5.FSR=lOOGHzの2重リング形分波器の試作 / 4-12 / (0039.jp2)
  26. 4-6.チャネル選択分波器および周波数弁別器への応用 / 4-14 / (0040.jp2)
  27. 4-7.まとめ / 4-17 / (0041.jp2)
  28. 第5章 高密度波長多重伝送系への応用 / 5-1 / (0042.jp2)
  29. 5-1.締言 / 5-1 / (0042.jp2)
  30. 5-2.128チャネル情報分配伝送系 / 5-1 / (0042.jp2)
  31. 5-3.利得等化器を用いた光増幅多中継伝送系 / 5-24 / (0054.jp2)
  32. 5-4.まとめ / 5-54 / (0069.jp2)
  33. 第6章 結論 / 6-1 / (0069.jp2)
  34. 参考文献 / R-1 / (0070.jp2)
  35. 本研究に関する発表論文 / RR-1 / (0075.jp2)
  36. 付録A / A-1 / (0080.jp2)
  37. 付録B / B-1 / (0082.jp2)
  38. 付録C / C-1 / (0085.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150127
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001060981
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000314441
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ