【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

高感度イメージセンサに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 山脇, 正雄 ヤマワキ, マサオ

書誌事項

タイトル

高感度イメージセンサに関する研究

著者名

山脇, 正雄

著者別名

ヤマワキ, マサオ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第7180号

学位授与年月日

1997-03-18

注記・抄録

博士論文

14401乙第07180号

博士(工学)

大阪大学

1997-03-18

12887

目次

  1. 目次 / p3 (0004.jp2)
  2. 1.序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 研究の背景 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的 / p12 (0011.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成 / p12 (0011.jp2)
  6. 2.高感度高解像度化の検討 / p17 (0013.jp2)
  7. 2.1 緒言 / p17 (0013.jp2)
  8. 2.2 CSD方式カラーカメラ用イメージセンサの開発 / p18 (0014.jp2)
  9. 2.3 ハイビジョン対応CCDの開発 / p28 (0019.jp2)
  10. 2.4 結言 / p39 (0024.jp2)
  11. 3.暗電流の低減 / p43 (0026.jp2)
  12. 3.1 緒言 / p43 (0026.jp2)
  13. 3.2 デバイスの構造と暗電流低減の目標 / p44 (0027.jp2)
  14. 3.3 フォトダイオードにおける暗電流の低減 / p45 (0027.jp2)
  15. 3.4 蓄積部における暗電流低減実験 / p52 (0031.jp2)
  16. 3.5 暗電流低減対策の性能安定性に与える影響 / p56 (0033.jp2)
  17. 3.6 結言 / p57 (0033.jp2)
  18. 4.CMOSを用いた増幅型イメージセンサ / p61 (0035.jp2)
  19. 4.1 緒言 / p61 (0035.jp2)
  20. 4.2 増幅型MOSイメージセンサ(AMI)の高感度化 / p63 (0036.jp2)
  21. 4.3 AMIの多機能化 / p76 (0043.jp2)
  22. 4.4 結言 / p82 (0046.jp2)
  23. 5.a-Seアバランシェ増倍膜の応用 / p86 (0048.jp2)
  24. 5.1 緒言 / p86 (0048.jp2)
  25. 5.2 固体撮像素子にa-Se膜を適用した場合の光電変換特性 / p87 (0048.jp2)
  26. 5.3 テストチップによるシリコン基板上でのアバランシェ動作 / p92 (0051.jp2)
  27. 5.4 a-Se膜の長波長側感度改善実験 / p96 (0053.jp2)
  28. 5.5 結言 / p100 (0055.jp2)
  29. 6.結論 / p103 (0056.jp2)
  30. 謝辞 / p106 (0058.jp2)
  31. 研究業績 / p107 (0058.jp2)
6アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150152
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061006
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000314466
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ