【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

フェノール分解菌を用いたトリクロロエチレン分解に関する研究 フェノールブンカイキン ヲ モチイタ トリクロロエチレンブンカイ ニ カンスル ケンキュウ

この論文をさがす

著者

    • 武尾, 正弘 タケオ, マサヒロ

書誌事項

タイトル

フェノール分解菌を用いたトリクロロエチレン分解に関する研究

タイトル別名

フェノールブンカイキン ヲ モチイタ トリクロロエチレンブンカイ ニ カンスル ケンキュウ

著者名

武尾, 正弘

著者別名

タケオ, マサヒロ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第7231号

学位授与年月日

1997-05-07

注記・抄録

博士論文

14401乙第07231号

博士(工学)

大阪大学

1997-05-07

13297

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1節 トリクロロエチレン(TCE)による地下水汚染の現状 / p1 (0005.jp2)
  4. 第2節 TCEによる地下水汚染の対策 / p2 (0006.jp2)
  5. 第3節 in situバイオレメディエーションとTCEの生分解 / p3 (0006.jp2)
  6. 第4節 本研究の目的と概要 / p5 (0007.jp2)
  7. 第1章 土着性フェノール分解菌の計数、分離及びその特徴 / p8 (0009.jp2)
  8. 第1節 緒言 / p8 (0009.jp2)
  9. 第2節 実験材料及び方法 / p8 (0009.jp2)
  10. 第1項 実験材料 / p8 (0009.jp2)
  11. 第2項 実験方法 / p9 (0009.jp2)
  12. 第3節 実験結果並びに考察 / p10 (0010.jp2)
  13. 第1項 フェノール分解菌の計数法に関する検討 / p10 (0010.jp2)
  14. 第2項 各種土壌サンプル中のフェノール分解菌の計数 / p13 (0011.jp2)
  15. 第3項 フェノール分解菌の分離と同定 / p14 (0012.jp2)
  16. 第4節 要約 / p15 (0012.jp2)
  17. 第2章 各種フェノール分解菌によるTCE分解 / p16 (0013.jp2)
  18. 第1節 緒言 / p16 (0013.jp2)
  19. 第2節 実験材料及び方法 / p16 (0013.jp2)
  20. 第1項 実験材料 / p16 (0013.jp2)
  21. 第2項 実験方法 / p16 (0013.jp2)
  22. 第3節 実験結果並びに考察 / p18 (0014.jp2)
  23. 第1項 各種フェノール分解菌によるTCE分解 / p18 (0014.jp2)
  24. 第2項 TCE分解活性とフェノール分解活性の関係 / p20 (0015.jp2)
  25. 第3項 増殖相によるTCE分解活性 / p22 (0016.jp2)
  26. 第4節 要約 / p23 (0016.jp2)
  27. 第3章 Pseudomonas putida BH株の芳香族化合物分解系とTCE分解特性 / p24 (0017.jp2)
  28. 第1節 緒言 / p24 (0017.jp2)
  29. 第2節 実験材料及び方法 / p24 (0017.jp2)
  30. 第1項 実験材料 / p24 (0017.jp2)
  31. 第2項 実験方法 / p25 (0017.jp2)
  32. 第3節 実験結果並びに考察 / p26 (0018.jp2)
  33. 第1項 P.putida BH株の芳香族化合物資化性 / p26 (0018.jp2)
  34. 第2項 P.putida BH株の芳香族化合物分解経路 / p27 (0018.jp2)
  35. 第3項 P.putida BH株によるTCE分解 / p29 (0019.jp2)
  36. 第4節 要約 / p32 (0021.jp2)
  37. 第4章 Pseudomonas putida BH株のフェノール分解遺伝子群の解析 / p34 (0022.jp2)
  38. 第1節 緒言 / p34 (0022.jp2)
  39. 第2節 実験材料及び方法 / p34 (0022.jp2)
  40. 第1項 実験材料 / p34 (0022.jp2)
  41. 第2項 実験方法 / p35 (0022.jp2)
  42. 第3節 実験結果並びに考察 / p40 (0025.jp2)
  43. 第1項 フェノール分解遺伝子のコスミドクローニング / p40 (0025.jp2)
  44. 第2項 フェノール分解遺伝子の発現 / p43 (0026.jp2)
  45. 第3項 フェノールヒドロキシラーゼ遺伝子(pheA)の解析 / p45 (0027.jp2)
  46. 第4項 カテコール2,3-ジオキシゲナーゼ遺伝子(pheB)の解析 / p53 (0031.jp2)
  47. 第5項 フェノール分解制御遺伝子(pheR)の解析 / p53 (0031.jp2)
  48. 第4節 要約 / p59 (0034.jp2)
  49. 第5章 フェノール分解遺伝子を導入した組換え体のTCE分解特性 / p62 (0036.jp2)
  50. 第1節 緒言 / p62 (0036.jp2)
  51. 第2節 実験材料及び方法 / p63 (0036.jp2)
  52. 第1項 実験材料 / p63 (0036.jp2)
  53. 第2項 実験方法 / p64 (0037.jp2)
  54. 第3節 実験結果並びに考察 / p64 (0037.jp2)
  55. 第1項 組換えEscherichia coliによるTCE分解 / p64 (0037.jp2)
  56. 第2項 組換えPseudomonas putidaによるTCE分解 / p65 (0037.jp2)
  57. 第3項 高発現ベクターを有する組換え体によるTCE分解 / p67 (0038.jp2)
  58. 第4項 TCE分解代謝物の分析 / p68 (0039.jp2)
  59. 第4節 要約 / p69 (0039.jp2)
  60. 総括並びに結論 / p71 (0040.jp2)
  61. 謝辞 / p76 (0043.jp2)
  62. 文献 / p77 (0043.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150203
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061057
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000314517
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ