【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

コガネバナ毛状根によるフラボノイド生産と生合成鍵酵素遺伝子の解析

この論文をさがす

著者

    • 周, 誉 ジョウ, ユウ

書誌事項

タイトル

コガネバナ毛状根によるフラボノイド生産と生合成鍵酵素遺伝子の解析

著者名

周, 誉

著者別名

ジョウ, ユウ

学位授与大学

北里大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第271号

学位授与年月日

1997-03-21

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 本論 / p6 (0011.jp2)
  4. 第1章 コガネバナ毛状根の誘導と培養 / p7 (0012.jp2)
  5. 第1節 毛状根の誘導 / p7 (0012.jp2)
  6. 第2節 優良株の選抜 / p10 (0015.jp2)
  7. 第3節 毛状根の確認 / p10 (0015.jp2)
  8. 第4節 培養条件の検討 / p15 (0020.jp2)
  9. 第5節 生薬オウゴンとの成分比較 / p17 (0022.jp2)
  10. 第6節 結論および考察 / p19 (0024.jp2)
  11. 第2章 コガネバナ毛状根の生成する成分 / p21 (0026.jp2)
  12. 第1節 コガネバナ毛状根の大量培養およびその成分の抽出 / p21 (0026.jp2)
  13. 第2節 コガネバナ毛状根の成分の単離 / p22 (0027.jp2)
  14. 第3節 Flavone1~7の構造決定 / p23 (0028.jp2)
  15. 第4節 Flavone O-glucoside8~11の構造決定 / p28 (0033.jp2)
  16. 第5節 Flavone O-glucuronide12~14の構造決定 / p33 (0038.jp2)
  17. 第6節 Flavone C-glycoside15および16の構造決定 / p37 (0042.jp2)
  18. 第7節 Phenylethanoid17~21の構造決定 / p41 (0046.jp2)
  19. 第8節 結論および考察 / p48 (0053.jp2)
  20. 第3章 フラボノイド生合成における鍵酵素(CHS)遺伝子の解析 / p50 (0055.jp2)
  21. 第1節 コガネバナ毛状根の生産するフラボノイドの生合成経路の推定 / p51 (0056.jp2)
  22. 第2節 コガネバナ毛状根cDNAライブラリーの作製 / p52 (0057.jp2)
  23. 第3節 コガネバナ毛状根chalcone synthase(CHS)cDNAの単離 / p53 (0058.jp2)
  24. 第4節 コガネバナ毛状根CHScDNAシークエンスとホモロジー検索 / p56 (0061.jp2)
  25. 第5節 ストレスによるSbCHSmRNAの発現への影響 / p61 (0066.jp2)
  26. 第6節 結論および考察 / p63 (0068.jp2)
  27. 総論 / p64 (0069.jp2)
  28. 謝辞 / p66 (0071.jp2)
  29. 実験の部 / p67 (0072.jp2)
  30. 機器と器材 / p68 (0073.jp2)
  31. 第1章に関する実験 / p70 (0075.jp2)
  32. 第2章に関する実験 / p76 (0081.jp2)
  33. 第3章に関する実験 / p80 (0085.jp2)
  34. 文献 / p86 (0091.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150463
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061311
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000314777
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ