【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

日本人の随時尿中重金属濃度 : 随時尿中物質濃度補正の基準についての一考察

この論文をさがす

著者

    • 津田, 守三 ツダ, モリゾウ

書誌事項

タイトル

日本人の随時尿中重金属濃度 : 随時尿中物質濃度補正の基準についての一考察

著者名

津田, 守三

著者別名

ツダ, モリゾウ

学位授与大学

北里大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

乙第808号

学位授与年月日

1996-11-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 尿試料の保存管理と実験法 / p3 (0006.jp2)
  4. 1.1 尿試料 / p3 (0006.jp2)
  5. 1.2 各物質の定量法と尿中濃度補正法 / p4 (0007.jp2)
  6. 1.3 統計法 / p5 (0008.jp2)
  7. 第2章 日常尿中のセレンおよびクレアチニン濃度の変動 / p6 (0009.jp2)
  8. 2.1 測定法 / p6 (0009.jp2)
  9. 2.2 結果 / p6 (0009.jp2)
  10. 第3章 セレンの一回経口投与の、尿中セレン濃度に及ぼす影響 / p7 (0010.jp2)
  11. 3.1 方法 / p7 (0010.jp2)
  12. 3.2 結果 / p7 (0010.jp2)
  13. 第4章 日本各地の健常男女尿中セレンおよびクレアチニン濃度 / p8 (0011.jp2)
  14. 4.1 20才台男女の尿中セレンおよびクレアチニン濃度 / p8 (0011.jp2)
  15. 4.2 各年令階層男女の尿中セレンおよびクレアチニン濃度 / p8 (0011.jp2)
  16. 第5章 成長期日本人男女の尿中物質濃度 / p10 (0013.jp2)
  17. 5.1 成長期における尿中セレンおよびクレアチニン濃度の加令変化 / p10 (0013.jp2)
  18. 5.2 成長期における尿中重金属濃度の加令変化 / p10 (0013.jp2)
  19. 第6章 日本人男女の尿中重金属濃度 / p11 (0014.jp2)
  20. 第7章 考察 / p13 (0016.jp2)
  21. 第8章 結語 / p15 (0018.jp2)
  22. 謝辞 / p16 (0019.jp2)
  23. 引用文献 / p17 (0020.jp2)
  24. 表と図 / p25 (0028.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150481
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061329
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000314795
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ