【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

高分子の結晶形態とトリーイング劣化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 徐, 健飛 ジョ, ケンヒ

書誌事項

タイトル

高分子の結晶形態とトリーイング劣化に関する研究

著者名

徐, 健飛

著者別名

ジョ, ケンヒ

学位授与大学

秋田大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第287号

学位授与年月日

1997-03-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0005.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0008.jp2)
  3. 1.1 本研究の背景と目的 / p1 (0008.jp2)
  4. 1.2 トリーイング劣化現象に関する研究の概要と動向 / p2 (0009.jp2)
  5. 1.3 本研究で用いた高分子材料の特徴 / p11 (0018.jp2)
  6. 1.4 本論文の構成 / p16 (0023.jp2)
  7. 第1章 文献 / p17 (0024.jp2)
  8. 第2章 ポリプロピレン中のトリーの発生 / p20 (0027.jp2)
  9. 2.1 序論 / p20 (0027.jp2)
  10. 2.2 試料の作製 / p20 (0027.jp2)
  11. 2.3 実験方法 / p29 (0036.jp2)
  12. 2.4 結晶構造 / p29 (0036.jp2)
  13. 2.5 結晶化度とラメラの厚さ / p32 (0039.jp2)
  14. 2.6 実験結果 / p33 (0040.jp2)
  15. 2.7 考察 / p35 (0042.jp2)
  16. 2.8 結言 / p40 (0047.jp2)
  17. 第2章 文献 / p42 (0049.jp2)
  18. 第3章 画像処理とポリプロピレン中のトリー進展 / p43 (0050.jp2)
  19. 3.1 序論 / p43 (0050.jp2)
  20. 3.2 画像処理 / p43 (0050.jp2)
  21. 3.3 試料および実験方法 / p51 (0058.jp2)
  22. 3.4 実験結果 / p52 (0059.jp2)
  23. 3.5 考察 / p61 (0068.jp2)
  24. 3.6 ファジィ推論による高分子材料の耐トリーイング劣化特性の評価 / p63 (0070.jp2)
  25. 3.7 結言 / p75 (0082.jp2)
  26. 第3章 文献 / p76 (0083.jp2)
  27. 第4章 ポリエチレンの結晶形態とトリーの発生,進展 / p77 (0084.jp2)
  28. 4.1 序論 / p77 (0084.jp2)
  29. 4.2 試料の作製及び実験方法 / p77 (0084.jp2)
  30. 4.3 実験結果と検討 / p82 (0089.jp2)
  31. 4.4 結言 / p99 (0106.jp2)
  32. 第4章 文献 / p101 (0108.jp2)
  33. 第5章 結論 / p102 (0109.jp2)
  34. 5.1 本研究により得られた主な知見 / p102 (0109.jp2)
  35. 5.2 本研究の工学的意義 / p105 (0112.jp2)
  36. 謝辞 / p107 (0114.jp2)
  37. 本論文に関する研究業績 / p108 (0115.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150534
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061381
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000314848
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ