【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

噴霧燃焼における噴霧挙動と乱れ構造に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 河原, 伸幸 カワハラ, ノブユキ

書誌事項

タイトル

噴霧燃焼における噴霧挙動と乱れ構造に関する研究

著者名

河原, 伸幸

著者別名

カワハラ, ノブユキ

学位授与大学

神戸大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第1655号

学位授与年月日

1997-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0005.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1.1 まえがき / p1 (0007.jp2)
  4. 1.2 従来の研究 / p3 (0008.jp2)
  5. 1.3 本研究の目的と構成 / p9 (0011.jp2)
  6. 第2章 実験装置および計測システム / p11 (0012.jp2)
  7. 2.1 緒言 / p11 (0012.jp2)
  8. 2.2 実験装置 / p12 (0013.jp2)
  9. 2.3 計測システム / p15 (0014.jp2)
  10. 2.4 燃焼場における粒径計測の誤差要因の検討 / p18 (0016.jp2)
  11. 2.5 結言 / p24 (0019.jp2)
  12. 第3章 噴霧挙動と燃焼特性との関係 / p37 (0025.jp2)
  13. 3.1 緒言 / p37 (0025.jp2)
  14. 3.2 実験方法および条件 / p37 (0025.jp2)
  15. 3.3 噴霧火炎の可視化 / p39 (0026.jp2)
  16. 3.4 バーナー近傍の流れ場と濃度 / p39 (0026.jp2)
  17. 3.5 対流フラックス値とガス濃度の比較 / p40 (0027.jp2)
  18. 3.6 非燃焼場における噴霧挙動モデル / p42 (0028.jp2)
  19. 3.7 噴霧油滴の飛行特性 / p43 (0028.jp2)
  20. 3.8 噴霧油滴の空気力学的特性 / p45 (0029.jp2)
  21. 3.9 油滴飛行速度の分散 / p46 (0030.jp2)
  22. 3.10 油滴挙動の全体像 / p46 (0030.jp2)
  23. 3.11 噴霧燃焼火炎のモデル / p47 (0030.jp2)
  24. 3.12 結言 / p48 (0031.jp2)
  25. 第4章 噴霧の分散過程と乱れ構造 / p60 (0037.jp2)
  26. 4.1 緒言 / p60 (0037.jp2)
  27. 4.2 実験方法および条件 / p61 (0037.jp2)
  28. 4.3 噴霧火炎の可視化 / p61 (0037.jp2)
  29. 4.4 噴霧油滴の時間履歴 / p62 (0038.jp2)
  30. 4.5 流れ場に対する追従性 / p63 (0038.jp2)
  31. 4.6 噴霧の空間的な偏り / p64 (0039.jp2)
  32. 4.7 乱流渦とクラスター構造 / p65 (0039.jp2)
  33. 4.8 群燃焼数の推算 / p66 (0040.jp2)
  34. 4.9 結言 / p67 (0040.jp2)
  35. 第5章 噴霧燃焼炉内のシミュレーション / p75 (0044.jp2)
  36. 5.1 緒言 / p75 (0044.jp2)
  37. 5.2 解析手法 / p76 (0045.jp2)
  38. 5.3 バーナー近傍の流れと噴霧挙動の数値解析 / p83 (0048.jp2)
  39. 5.4 火炉内のシミュレーション / p87 (0050.jp2)
  40. 5.5 結言 / p91 (0052.jp2)
  41. 第6章 総括 / p106 (0060.jp2)
  42. 謝辞 / p109 (0061.jp2)
  43. 参考文献 / p110 (0062.jp2)
6アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150641
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061484
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000314955
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ