【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Overexpression of the granulocyte colony-stimulating factor gene leads to osteoporosis in mice 顆粒球コロニー刺激因子遺伝子を強制発現させたマウスは骨粗鬆症を発症する

この論文をさがす

著者

    • 高橋, 輝一 タカハシ, テルカズ

書誌事項

タイトル

Overexpression of the granulocyte colony-stimulating factor gene leads to osteoporosis in mice

タイトル別名

顆粒球コロニー刺激因子遺伝子を強制発現させたマウスは骨粗鬆症を発症する

著者名

高橋, 輝一

著者別名

タカハシ, テルカズ

学位授与大学

札幌医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1066号

学位授与年月日

1996-06-14

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150995
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061828
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315309
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ