【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

高密度・高速転送磁気ディスク装置用薄膜磁気ヘッドの研究

この論文をさがす

著者

    • 大津, 孝佳 オオツ, タカヨシ

書誌事項

タイトル

高密度・高速転送磁気ディスク装置用薄膜磁気ヘッドの研究

著者名

大津, 孝佳

著者別名

オオツ, タカヨシ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第3085号

学位授与年月日

1997-09-17

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p2 (0004.jp2)
  3. 第1章 序論 / p5 (0006.jp2)
  4. 1.1 磁気ディスク装置の位置付け / p6 (0007.jp2)
  5. 1.2 磁気ヘッド技術 / p9 (0009.jp2)
  6. 1.3 薄膜磁気ヘッド構造 / p13 (0011.jp2)
  7. 1.4 高性能薄膜磁気ヘッド開発の課題 / p16 (0012.jp2)
  8. 1.5 本研究の目的 / p19 (0014.jp2)
  9. 1.6 本論文の概要 / p19 (0014.jp2)
  10. 1.7 参考文献 / p22 (0015.jp2)
  11. 第2章 積層ヘッドによる磁気飽和の抑制と高線記録密度化の検討 / p50 (0030.jp2)
  12. 2.1 緒言 / p51 (0031.jp2)
  13. 2.2 計算および実験方法 / p52 (0032.jp2)
  14. 2.3 結果および考察 / p54 (0033.jp2)
  15. 2.4 結言 / p64 (0038.jp2)
  16. 2.5 参考文献 / p65 (0038.jp2)
  17. 第3章 トラック端部の磁気飽和の検討 / p91 (0052.jp2)
  18. 3.1 緒言 / p92 (0053.jp2)
  19. 3.2 実験方法 / p92 (0053.jp2)
  20. 3.3 結果および考察 / p94 (0054.jp2)
  21. 3.4 結言 / p102 (0058.jp2)
  22. 3.5 参考文献 / p103 (0059.jp2)
  23. 第4章 ラップアラウンド記録ヘッドによる高トラック密度化の検討 / p128 (0076.jp2)
  24. 4.1 緒言 / p129 (0077.jp2)
  25. 4.2 実験方法 / p130 (0078.jp2)
  26. 4.3 結果および考察 / p132 (0079.jp2)
  27. 4.4 結言 / p137 (0081.jp2)
  28. 4.5 参考文献 / p138 (0082.jp2)
  29. 第5章 三次元動磁界解析による高速転送化の検討 / p153 (0091.jp2)
  30. 5.1 緒言 / p154 (0092.jp2)
  31. 5.2 検討方法 / p155 (0093.jp2)
  32. 5.3 結果および考察 / p157 (0094.jp2)
  33. 5.4 結言 / p161 (0096.jp2)
  34. 5.5 参考文献 / p162 (0096.jp2)
  35. 第6章 結論 / p180 (0107.jp2)
  36. 謝辞 / p186 (0111.jp2)
  37. 本研究に関する発表および論文 / p188 (0113.jp2)
  38. 付録 / p191 (0115.jp2)
  39. A 薄膜ヘッドの製造プロセス / p192 (0116.jp2)
  40. A1 磁性膜の組成コントロール / p192 (0116.jp2)
  41. A2 スライダー加工/HGA組立 / p193 (0117.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151293
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068241
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315607
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ