【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

踏固地における浸潤機構に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 早野, 美智子 ハヤノ, ミチコ

書誌事項

タイトル

踏固地における浸潤機構に関する研究

著者名

早野, 美智子

著者別名

ハヤノ, ミチコ

学位授与大学

千葉大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

甲第1370号

学位授与年月日

1997-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. ―目次― / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0008.jp2)
  3. 1.1 研究の目的と背景 / p1 (0008.jp2)
  4. 1.2 各章の構成 / p3 (0010.jp2)
  5. 1.3 引用文献 / p4 (0011.jp2)
  6. 第2章 公園内広場表層土壌構造の特徴 / p5 (0012.jp2)
  7. 2.1 はじめに / p5 (0012.jp2)
  8. 2.2 既往の研究 / p6 (0013.jp2)
  9. 2.3 土壌硬度と乾燥密度分布 / p6 (0013.jp2)
  10. 2.4 土壌クラスト構造との比較 / p9 (0016.jp2)
  11. 2.5 低木埴栽下の土壌について / p12 (0019.jp2)
  12. 2.6 要約 / p13 (0020.jp2)
  13. 2.7 引用文献 / p13 (0020.jp2)
  14. 第3章 乾燥密度変化が及ぼす土壌水分諸特性への影響 / p15 (0022.jp2)
  15. 3.1 はじめに / p15 (0022.jp2)
  16. 3.2 既往の研究 / p15 (0022.jp2)
  17. 3.3 実験方法 / p16 (0023.jp2)
  18. 3.4 測定結果 / p18 (0025.jp2)
  19. 3.5 適用境界値Ψcrの推定 / p28 (0035.jp2)
  20. 3.6 一般性に関する検討 / p31 (0038.jp2)
  21. 3.7 要約 / p33 (0040.jp2)
  22. 3.8 引用文献 / p33 (0040.jp2)
  23. 第4章 踏固裸地条件を想定した数値シミュレーション / p35 (0042.jp2)
  24. 4.1 はじめに / p35 (0042.jp2)
  25. 4.2 既往の研究 / p35 (0042.jp2)
  26. 4.3 鉛直一次元浸潤モデルによる数値計算 / p38 (0045.jp2)
  27. 4.4 数値シミュレーションによる推定結果の定性評価 / p52 (0059.jp2)
  28. 4.5 要約 / p61 (0068.jp2)
  29. 4.6 引用文献 / p61 (0068.jp2)
  30. 第5章 湛水心発生から消長過程における浸潤機構 / p64 (0071.jp2)
  31. 5.1 はじめに / p64 (0071.jp2)
  32. 5.2 降雨強度と湛水深の変化 / p64 (0071.jp2)
  33. 5.3 境界条件の設定 / p64 (0071.jp2)
  34. 5.4 野外観測値への適用 / p72 (0079.jp2)
  35. 5.5 結果と考察 / p72 (0079.jp2)
  36. 5.6 野外実測値との比較 / p91 (0098.jp2)
  37. 5.7 要約 / p91 (0098.jp2)
  38. 第6章 結論 / p92 (0100.jp2)
  39. 6.1 土壌水分諸特性の規則性と数値計算への適用 / p92 (0100.jp2)
  40. 6.2 踏固裸地の特徴と数値シミュレーション結果への影響 / p93 (0101.jp2)
  41. Abstract / p95 (0103.jp2)
  42. 謝辞 / p98 (0106.jp2)
  43. 付録 / p99 (0107.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151514
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068459
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315828
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ