【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

環境試料及び金属材料の化学計測技術の高度化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 佐藤, 幸一 サトウ, コウイチ

書誌事項

タイトル

環境試料及び金属材料の化学計測技術の高度化に関する研究

著者名

佐藤, 幸一

著者別名

サトウ, コウイチ

学位授与大学

千葉大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第1858号

学位授与年月日

1997-09-10

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1篇 緒論 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 本研究の目的 / p1 (0004.jp2)
  4. 第2章 分析化学における本研究の意義 / p11 (0009.jp2)
  5. 第2篇 環境試料 / p17 (0012.jp2)
  6. 第1章 緒言 / p17 (0012.jp2)
  7. 第2章 有機スズ化合物の固相抽出 / p23 (0015.jp2)
  8. 1.カートリッジ法 / p25 (0016.jp2)
  9. 2.バッチ法 / p33 (0020.jp2)
  10. 3.段階抽出法 / p41 (0024.jp2)
  11. 4.充填剤の検討 / p47 (0027.jp2)
  12. 第3章 海水試料中有機スズ化合物のスペシエーション / p55 (0031.jp2)
  13. 1.液体クロマトグラフィー/ICP質量分析 / p57 (0032.jp2)
  14. 2.水素化物パージ&トラップ/ICP質量分析 / p67 (0037.jp2)
  15. 第4章 貝及び底質土試料中有機スズ化合物のスペシエーション / p79 (0043.jp2)
  16. 1.貝試料 / p81 (0044.jp2)
  17. 2.底質土試料 / p91 (0049.jp2)
  18. 第5章 蛍光X線法による深海底質土試料の分析 / p99 (0053.jp2)
  19. 1.低希釈率ガラスビード調製法 / p101 (0054.jp2)
  20. 2.微量成分濃縮/ガラスビード調製法 / p105 (0056.jp2)
  21. 3.蛍光X線分析における標準化と正確さの改善 / p111 (0059.jp2)
  22. 4.深海底質土の深さ方向分析 / p119 (0063.jp2)
  23. 第3篇 金属材料―蛍光X線分析― / p129 (0068.jp2)
  24. 第1章 緒言 / p129 (0068.jp2)
  25. 第2章 ガラスビード試料調製 / p131 (0069.jp2)
  26. 1.酸化物超電導体 / p133 (0070.jp2)
  27. 2.スラグ試料 / p141 (0074.jp2)
  28. 第3章 酸溶解/ガラスビード試料調製 / p145 (0076.jp2)
  29. 1.超耐熱合金 / p147 (0077.jp2)
  30. 2.チタン合金 / p151 (0079.jp2)
  31. 第4章 理論α係数法及びファンダメンタル・パラメータ法によるマトリックス補正 / p159 (0083.jp2)
  32. 1.酸化物超電導体 / p161 (0084.jp2)
  33. 2.スラグ試料 / p169 (0088.jp2)
  34. 3.超耐熱合金 / p175 (0091.jp2)
  35. 4.チタン合金 / p181 (0094.jp2)
  36. 第4篇 結言 / p191 (0099.jp2)
  37. 謝辞 / p195 (0101.jp2)
  38. 発表論文リスト / p197 (0102.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151537
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068482
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315851
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ