【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

新規アンジオテンシン変換酵素阻害薬塩酸イミダプリルの生体内動態と薬理作用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 山仲, 健太 ヤマナカ, ケンタ

書誌事項

タイトル

新規アンジオテンシン変換酵素阻害薬塩酸イミダプリルの生体内動態と薬理作用に関する研究

著者名

山仲, 健太

著者別名

ヤマナカ, ケンタ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第9685号

学位授与年月日

1997-09-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0006.jp2)
  3. 緒言 / p1 (0007.jp2)
  4. 第1章 生体試料中濃度測定法の確立 / p5 (0009.jp2)
  5. 第1節 血漿中イミダプリルおよびイミダプリラート濃度測定法 / p5 (0009.jp2)
  6. 第2節 血漿中エナラプリルおよびエナラプリラート濃度測定法 / p10 (0012.jp2)
  7. 第3節 小括 / p11 (0012.jp2)
  8. 第4節 実験の部 / p12 (0013.jp2)
  9. 第2章 SHRにおけるイミダプリルの生体内動態と薬理作用 / p16 (0015.jp2)
  10. 第1節 定速皮下投与における投与量依存性 / p16 (0015.jp2)
  11. 第2節 定速皮下投与における加齢の影響 / p19 (0016.jp2)
  12. 第3節 経口投与と定速皮下投与の比較 / p21 (0017.jp2)
  13. 第4節 血漿中濃度と薬理作用の関係 / p23 (0018.jp2)
  14. 第5節 PK/PDモデルによる生体内動態と薬理作用の速度論的検討 / p24 (0019.jp2)
  15. 第6節 小括 / p38 (0026.jp2)
  16. 第7節 実験の部 / p38 (0026.jp2)
  17. 第3章 定速皮下投与によるイミダプリルとエナラプリルの血中動態と薬理作用の比較 / p42 (0028.jp2)
  18. 第1節 活性代謝物の血漿中濃度 / p42 (0028.jp2)
  19. 第2節 血漿中ACE活性と収縮期血圧 / p44 (0029.jp2)
  20. 第3節 心臓湿重量 / p46 (0030.jp2)
  21. 第4節 血漿中濃度と薬理作用 / p47 (0030.jp2)
  22. 第5節 小括 / p48 (0031.jp2)
  23. 第6節 実験の部 / p48 (0031.jp2)
  24. 第4章 生体内分解性放出制御ミニペレットの血中動態と薬理作用 / p50 (0032.jp2)
  25. 第1節 In vitro放出特性 / p50 (0032.jp2)
  26. 第2節 血漿中濃度と薬理作用の時間的推移 / p52 (0033.jp2)
  27. 第3節 In vivo放出特性 / p54 (0034.jp2)
  28. 第4節 小括 / p55 (0034.jp2)
  29. 第5節 実験の部 / p56 (0035.jp2)
  30. 総括 / p58 (0036.jp2)
  31. 謝辞 / p61 (0037.jp2)
  32. 文献 / p62 (0038.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151576
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068521
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315890
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ