【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

コバルト燐酸塩の結晶構造とその特異性

この論文をさがす

著者

    • 小橋, 出利沙 コバシ, デリシャット

書誌事項

タイトル

コバルト燐酸塩の結晶構造とその特異性

著者名

小橋, 出利沙

著者別名

コバシ, デリシャット

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第1675号

学位授与年月日

1997-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. Abstract / p1 (0003.jp2)
  2. 目次 / p2 (0004.jp2)
  3. 1.はじめに / p1 (0007.jp2)
  4. 2.燐原子 / p3 (0009.jp2)
  5. 2.1 燐原子の天然の存在状態 / p3 (0009.jp2)
  6. 2.2 燐原子の性質 / p3 (0009.jp2)
  7. 2.3 燐原子の化学結合 / p3 (0009.jp2)
  8. 3.燐酸塩 / p6 (0012.jp2)
  9. 3.1 化学組成の物欲 / p6 (0012.jp2)
  10. 3.2 結晶化学的特徴 / p6 (0012.jp2)
  11. 3.3 物理的性質 / p6 (0012.jp2)
  12. 3.4 産状 / p6 (0012.jp2)
  13. 3.5 燐酸塩の種類 / p7 (0013.jp2)
  14. 3.6 燐酸塩結晶構造中の変形指数 / p7 (0013.jp2)
  15. 3.7 燐酸塩結晶構造中の充填率 / p8 (0014.jp2)
  16. 3.8 燐酸塩の研究方法 / p8 (0014.jp2)
  17. 4.燐酸コバルトについて / p10 (0016.jp2)
  18. 4.1 応用面からの研究 / p10 (0016.jp2)
  19. 4.2 燐酸コバルトの結晶構造についての研究 / p12 (0018.jp2)
  20. 5.モノ燐酸塩について / p13 (0019.jp2)
  21. 5.1 トリディマイト型モノ燐酸塩 / p14 (0020.jp2)
  22. 5.2 かんらん石及びマリサイト型化合物 / p17 (0023.jp2)
  23. 5.3 β-K₂SO₄,α-K₂SO₄,aphtitalite & glaserite型化合物 / p19 (0025.jp2)
  24. 6.酸性燐酸塩について / p22 (0028.jp2)
  25. 6.1 モノ燐酸塩中の酸敗陰イオンネットワーク / p22 (0028.jp2)
  26. 7.ダイ燐酸塩について / p28 (0034.jp2)
  27. 7.1 ダイ燐酸塩の一般的な性質 / p28 (0034.jp2)
  28. 7.2 1価陽イオンのダイ燐酸塩 / p29 (0035.jp2)
  29. 7.3 2価陽イオンのダイ燐酸塩 / p31 (0037.jp2)
  30. 7.4 ダイ燐酸塩の化学的合成 / p33 (0039.jp2)
  31. 7.5 ダイ燐酸塩陰イオン / p36 (0042.jp2)
  32. 8.結晶合成 / p38 (0044.jp2)
  33. 8.1 概要 / p38 (0044.jp2)
  34. 8.2 水熱合成法 / p38 (0044.jp2)
  35. 8.3 Test-tube型水熱合成装置 / p38 (0044.jp2)
  36. 8.4 合成条件と制御 / p39 (0045.jp2)
  37. 8.5 出発物質(試薬)の調整法 / p40 (0046.jp2)
  38. 8.6 合成条件の設定 / p41 (0047.jp2)
  39. 8.7 得られた結晶の評価と問題点 / p41 (0047.jp2)
  40. 9.EPMAによる組成分析 / p42 (0048.jp2)
  41. 9.1 EPMA / p42 (0048.jp2)
  42. 9.2 強度から濃度への換算 / p44 (0050.jp2)
  43. 10.X線構造解析 / p45 (0051.jp2)
  44. 10.1 X線の発生及び性質 / p45 (0051.jp2)
  45. 10.2 X線実験の概要 / p47 (0053.jp2)
  46. 10.3 結晶格子による回折 / p47 (0053.jp2)
  47. 10.4 結晶による回折,構造因子 / p48 (0054.jp2)
  48. 10.5 4軸自動回折計による強度測定 / p50 (0056.jp2)
  49. 10.6 結晶構造解析の手順 / p51 (0057.jp2)
  50. 11.モノ燐酸塩Na₄C0₇(P0₄)₆の結晶構造 / p57 (0063.jp2)
  51. 11.1 合成 / p57 (0063.jp2)
  52. 11.2 化学組成の決定 / p57 (0063.jp2)
  53. 11.3 X線による構造解析 / p57 (0063.jp2)
  54. 11.4 構造記載 / p58 (0064.jp2)
  55. 11.5 従来の研究結果との比較 / p67 (0073.jp2)
  56. 12.酸性燐酸塩Co(PO₃OH)・2H₂Oの結晶構造 / p78 (0084.jp2)
  57. 12.1 合成 / p78 (0084.jp2)
  58. 12.2 化学組成の決定 / p78 (0084.jp2)
  59. 12.3 X線による構造解析 / p78 (0084.jp2)
  60. 12.4 構造記載 / p79 (0085.jp2)
  61. 12.5 従来の研究結果との比較 / p83 (0089.jp2)
  62. 13.ダイ燐酸塩CO₂P₂O₇の結晶構造 / p85 (0091.jp2)
  63. 13.1 合成 / p85 (0091.jp2)
  64. 13.2 化学組成の決定 / p85 (0091.jp2)
  65. 13.3 X線による構造解析 / p85 (0091.jp2)
  66. 13.4 構造記載 / p85 (0091.jp2)
  67. 13.5 従来の研究結果との比較 / p90 (0096.jp2)
  68. 14.結論及び問題点 / p97 (0103.jp2)
  69. 14.1 Na₄C0₇(P0₄)₆について / p97 (0103.jp2)
  70. 14.2 Co(PO₃OH)・2H₂Oについて / p97 (0103.jp2)
  71. 14.3 γ-CO₂P₂O₇について / p98 (0104.jp2)
  72. 15.謝辞 / p99 (0105.jp2)
  73. 16.参考文献 / p100 (0106.jp2)
  74. 17.付録 / p107 (0113.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151607
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068552
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000315921
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ