【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

ポリ[ビス(R-フェノキシ)ホスファゼン]のメゾ相における分子鎖充填性

この論文をさがす

著者

    • 中村, 仁 ナカムラ, ヒトシ

書誌事項

タイトル

ポリ[ビス(R-フェノキシ)ホスファゼン]のメゾ相における分子鎖充填性

著者名

中村, 仁

著者別名

ナカムラ, ヒトシ

学位授与大学

山形大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第275号

学位授与年月日

1997-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1.1 本研究の背景 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.2 ポリオルガノホスファゼンに関する既往の研究 / p7 (0013.jp2)
  5. 1.3 本研究の目的 / p14 (0020.jp2)
  6. 第1章の参考文献 / p21 (0027.jp2)
  7. 第2章 本論文における主な研究方法 / p23 (0029.jp2)
  8. 2.1 Poly[bis(R-phenoxy)phosphazene]の合成 / p23 (0029.jp2)
  9. 2.2 水分量の評価 / p24 (0030.jp2)
  10. 2.3 PBRPPのキャラクタリゼーション / p24 (0030.jp2)
  11. 2.4 透過型電子顕微鏡による観察 / p25 (0031.jp2)
  12. 2.5 広角X線回折 / p26 (0032.jp2)
  13. 2.6 小角X線散乱像(SAXS)の観察 / p27 (0033.jp2)
  14. 2.7 密度測定 / p29 (0035.jp2)
  15. 2.8 示差走査熱量計(DSC)による熱解析 / p29 (0035.jp2)
  16. 2.9 偏光顕微鏡(POM)による観察 / p29 (0035.jp2)
  17. 2.10 動的粘弾性測定 / p29 (0035.jp2)
  18. 2.11 走査型電子顕微鏡による観察 / p30 (0036.jp2)
  19. 第2章の参考文献 / p30 (0036.jp2)
  20. 第3章 ポリ[ビス(R-フェノキシ)ホスファゼン]の結晶構造 / p31 (0037.jp2)
  21. 3.1 緒言 / p31 (0037.jp2)
  22. 3.2 実験 / p32 (0038.jp2)
  23. 3.3 PBRPPの構造解析 / p40 (0046.jp2)
  24. 3.4 考察 / p56 (0062.jp2)
  25. 3.5 本章の結論 / p71 (0077.jp2)
  26. 第3章の参考文献 / p72 (0078.jp2)
  27. 第4章 ポリ[ビス(R-フェノキシ)ホスファゼン]の相転移 / p74 (0080.jp2)
  28. 4.1 緒言 / p74 (0080.jp2)
  29. 4.2 実験 / p76 (0082.jp2)
  30. 4.3 PBRPPの相転移現象 / p77 (0083.jp2)
  31. 4.4 考察 / p94 (0100.jp2)
  32. 4.5 本章の結論 / p100 (0106.jp2)
  33. 第4章の参考文献 / p101 (0107.jp2)
  34. 第5章 ポリ[ビス(R-フェノキシ)ホスファゼン]のメゾ相における分子鎖凝集構造 / p102 (0108.jp2)
  35. 5.1 緒言 / p102 (0108.jp2)
  36. 5.2 実験 / p103 (0109.jp2)
  37. 5.3 メゾ相における凝集構造 / p104 (0110.jp2)
  38. 5.4 考察 / p129 (0135.jp2)
  39. 5.5 本章の結論 / p138 (0144.jp2)
  40. 第5章の参考文献 / p140 (0146.jp2)
  41. 第6章 ポリ[ビス(R-フェノキシ)ホスファゼン]の分子鎖運動性 / p141 (0147.jp2)
  42. 6.1 緒言 / p141 (0147.jp2)
  43. 6.2 実験 / p142 (0148.jp2)
  44. 6.3 結果及び考察 / p144 (0150.jp2)
  45. 6.4 本章の結論 / p150 (0156.jp2)
  46. 第6章の参考文献 / p150 (0156.jp2)
  47. 第7章 総括的結論 / p151 (0157.jp2)
  48. 7.1 本論文の結論 / p151 (0157.jp2)
  49. 7.2 今後の展望 / p153 (0159.jp2)
  50. 本論文で使用した記号の説明 / p154 (0160.jp2)
  51. 本論文で使用した略語の説明 / p155 (0161.jp2)
  52. 研究発表リスト / p156 (0162.jp2)
  53. 謝辞 / p158 (0164.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151642
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068585
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315956
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ