【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

離散時間非線形系のモデル追従形制御系に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 張, 元勝 チョウ, ゲンショウ

書誌事項

タイトル

離散時間非線形系のモデル追従形制御系に関する研究

著者名

張, 元勝

著者別名

チョウ, ゲンショウ

学位授与大学

山形大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第277号

学位授与年月日

1997-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 離散時間系―連続から離散へ / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 線形から非線形へ / p7 (0012.jp2)
  5. 1.3 モデル追従形制御系 / p9 (0014.jp2)
  6. 2 設計の基礎 / p17 (0022.jp2)
  7. 2.1 ベクトルとマトリクスのノルム / p17 (0022.jp2)
  8. 2.2 M-マトリクス / p21 (0026.jp2)
  9. 2.3 いくつかオペレータの定義 / p27 (0032.jp2)
  10. 2.4 線形離散時間系の基礎 / p28 (0033.jp2)
  11. 3 連続から離散ヘ-モデル追従形制御系の設計(1) / p39 (0044.jp2)
  12. 3.1 問題の設定 / p39 (0044.jp2)
  13. 3.2 制御系の設計 / p40 (0045.jp2)
  14. 3.3 内部状態の有界性 / p42 (0047.jp2)
  15. 3.4 数値例 / p51 (0056.jp2)
  16. 3.5 まとめ / p53 (0058.jp2)
  17. 4 離散時間非線形系のモデル追従形制御系の設計(2) / p55 (0060.jp2)
  18. 4.1 問題の設定 / p55 (0060.jp2)
  19. 4.2 制御系の設計 / p56 (0061.jp2)
  20. 4.3 内部状態の有界性 / p58 (0063.jp2)
  21. 4.4 数値例 / p75 (0080.jp2)
  22. 4.5 まとめ / p82 (0087.jp2)
  23. 5 離散時間非線形系のモデル追従形制御系の設計(3) / p87 (0092.jp2)
  24. 5.1 問題の設定 / p87 (0092.jp2)
  25. 5.2 制御系の設計 / p88 (0093.jp2)
  26. 5.3 内部状態の有界性 / p89 (0094.jp2)
  27. 5.4 数値例 / p97 (0102.jp2)
  28. 5.5 まとめ / p105 (0110.jp2)
  29. 6 結論 / p113 (0118.jp2)
  30. 6.1 本論文手法のまとめ / p113 (0118.jp2)
  31. 6.2 今後の研究方向 / p115 (0120.jp2)
  32. A 式(4.33)|zI-[数式]|の誘導 / p119 (0124.jp2)
  33. B 補題4.1の証明 / p121 (0126.jp2)
  34. C 式(4.41)H(z)の誘導 / p123 (0128.jp2)
  35. D 式(5.29)|zI-[数式]|の誘導 / p125 (0130.jp2)
  36. E 謝辞 / p133 (0138.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151644
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068587
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315958
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ