【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

B2型規則合金の規則化過程に関する速度論的研究

この論文をさがす

著者

    • 田原, 良信 タハラ, ヨシノブ

書誌事項

タイトル

B2型規則合金の規則化過程に関する速度論的研究

著者名

田原, 良信

著者別名

タハラ, ヨシノブ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第6529号

学位授与年月日

1997-09-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 本研究の背景 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的・構成 / p12 (0016.jp2)
  5. 第2章 B2型規則合金の一般的速度式 / p16 (0020.jp2)
  6. 2.1 緒言 / p16 (0020.jp2)
  7. 2.2 一般的速度式の導出 / p17 (0021.jp2)
  8. 2.3 等温規則化過程への適用 / p19 (0023.jp2)
  9. 2.4 等速昇温規則化過程への適用 / p22 (0026.jp2)
  10. 2.5 他の速度式との対応 / p23 (0027.jp2)
  11. 2.6 結言 / p34 (0038.jp2)
  12. 第3章 試料と実験方法 / p36 (0040.jp2)
  13. 3.1 試料と熱処理 / p36 (0040.jp2)
  14. 3.2 測定法 / p40 (0044.jp2)
  15. 第4章 FeCo合金の等温規則化過程 / p43 (0047.jp2)
  16. 4.1 緒言 / p43 (0047.jp2)
  17. 4.2 実験結果 / p45 (0049.jp2)
  18. 4.3 空孔濃度を含まない速度式での解析 / p48 (0052.jp2)
  19. 4.4 空孔濃度を含んだ速度式での解析 / p58 (0062.jp2)
  20. 4.5 結言 / p63 (0067.jp2)
  21. 第5章 FeCo合金の等速昇温規則化過程 / p65 (0069.jp2)
  22. 5.1 緒言 / p65 (0069.jp2)
  23. 5.2 実験結果 / p68 (0072.jp2)
  24. 5.3 [数式]と規則度の関係式 / p75 (0079.jp2)
  25. 5.4 パラメータの決定 / p78 (0082.jp2)
  26. 5.5 [数式]の解析 / p81 (0085.jp2)
  27. 5.6 [数式]の解析 / p84 (0088.jp2)
  28. 5.7 結言 / p87 (0091.jp2)
  29. 第6章 総括的考察 / p89 (0093.jp2)
  30. 6.1 初期値 / p89 (0093.jp2)
  31. 6.2 空孔濃度変化と規則度 / p92 (0096.jp2)
  32. 6.3 2段変化の焼入れ温度依存性 / p101 (0105.jp2)
  33. 第7章 総括 / p104 (0108.jp2)
  34. 参考文献 / p112 (0116.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151844
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068780
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000316158
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ